1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「くまのプーさん」の初実写映画化も!「注目映画」の予告解禁

注目映画4作品の予告編(特報)が解禁された。カンヌ国際映画祭コンペ部門選出された『寝ても覚めても』、ゴジラシリーズをアニメ映画化した3部作の第2章『GODZILLA 決戦機動増殖都市』、渋川清彦×伊藤沙莉の人間コメディ『榎田貿易堂』。くまのプーさんの初実写映画化『プーと大人になった僕』。

更新日: 2018年07月22日

8 お気に入り 22415 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『GODZILLA 決戦機動増殖都市』(5月18日公開)

緋色に染まるゴジラ・アースの姿も! 『GODZILLA 決戦機動増殖都市』本予告公開 | ぴあ映画生活 bit.ly/2HeezKP #映画 #eiga pic.twitter.com/nY1N9B57iw

世界中で愛される『ゴジラ』シリーズをアニメ映画化した『GODZILLA』3部作の第2章。

帰り着いた二万年後の地球で、ゴジラを倒したものの、姿を現した超巨大ゴジラ“ゴジラ・アース”に敗れたハルオは、地球の住人、フツアの民と出会う……。

声の出演は『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』の宮野真守、「コードギアス 反逆のルルーシュ」の櫻井孝宏、「BLAME!』の花澤香菜。監督は「名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)」の静野孔文。『魔法少女まどか☆マギカ』の虚淵玄が脚本を手掛けている。

予告編では、ハルオを救い、人類の味方であるはずの人類の生き残りとされる種族「フツア」と交戦するユウコたちや、その「フツア」の長老らしき人物が語る“卵の歌”などゴジラファンには気になる要素も。

かつての「メカゴジラ」の材料であったという“ナノメタル”に触れており、人類最後の希望とされる「メカゴジラ」がどのような姿で登場するのかにも期待が高まる内容に。

また、元富士山の雲海に現れた「ゴジラ・アース」は圧巻の“熱線”攻撃を放っており、ラストカットで緋色に染まった巨体にも興味をかき立てられる仕上がりだ。

◆『榎田貿易堂』(6月9日公開)

群馬・渋川市出身である俳優の渋川清彦と監督の飯塚健がタッグを組んだ「榎田貿易堂」が、6月より公開される。

群馬を舞台とした本作は、リサイクルショップ・榎田貿易堂に集う悩みや問題を抱える人々の喜怒哀楽を描いたコメディ。

キャストには、『ひよっこ』の伊藤沙莉が夫婦仲に悩む従業員・千秋役で、『エミアビのはじまりとはじまり』の森岡龍が対人関係に問題を抱える従業員・清春役で出演。

『シン・ゴジラ』の余貴美子をはじめ、『64 -ヨクヨン-』の滝藤賢一、『武曲 MUKOKU』の片岡礼子、『花筐/HANAGATAMI』の根岸季衣などが脇を固めている。

「扱う品はゴミ以外。何でも来いが信条さ」とタバコを吸う榎田の飄々(ひょうひょう)とした表情や、清春や丈も交えてジャンケンで盛り上がるシーン、リズミカルにベルを叩く千秋や、ヨーコが嗚咽をもらすシーンなど、ユーモラスなシーンが満載。

◆『寝ても覚めても』(9月1日公開)

[映画ニュース] カンヌ映画祭コンペ部門選出 濱口竜介監督作「寝ても覚めても」30秒予告披露 eiga.com/l/h8Fss pic.twitter.com/xsGMIowqxG

第32回野間文芸新人賞に輝いた柴崎友香の小説を映画化したラブストーリー。

突然行方をくらました恋人を忘れられずにいる女性が、彼とうり二つの男性と出会って揺れ動くさまを追う。

主演を『聖の青春』などの東出昌大、ヒロインをテレビドラマ「ブランケット・キャッツ」などの唐田えりかが務める。ヒロインが惹(ひ)かれる二人の男性を東出が一人二役で演じる。

『寝ても覚めても』が、現地時間5月8日より開催される第71回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に出品されることが決定した。

予告映像は亮平と朝子のキスシーンからスタート。朝子が、昔の恋人である麦が運転するバイクに乗る様子も切り取られた。

亮平&麦 役:東出昌大 朝子 役:唐田えりか

朝子は友人に「それって似てなかったら、好きにはならなかったこと?」と言われ、亮平がかつての恋人・麦とそっくりなことが明らかに。

1 2