1. まとめトップ

2020年オープン&リニューアル予定の大型施設まとめ! [随時更新]

2020年といえば… 東京オリンピックの開催年です。その効果か2020年オープン予定の大型施設はたくさんの名前が挙がっています。そこで、2020年オープン予定の大型施設(ショッピング施設からテーマパークまで…)をまとめてみました!

更新日: 2018年09月29日

3 お気に入り 4446 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

2020年といえば… 東京オリンピックの開催年です。その効果か2020年オープン予定の大型施設はたくさんの名前が挙がっています。そこで、2020年オープン予定の大型施設(ショッピング施設からテーマパークまで…)をまとめてみました!

優556さん

★更新履歴★

2018/09/29 … ららぽーと沼津(仮)の情報を追加しました。

2018/09/13 … 東京ディズニーシー 新エリアの情報を追加しました。

2018/05/13 … 小田急鉄道博物館(仮)の情報を追加しました。

2018/05/30 … ジブリパークのコンセプトデザイン概要を追加しました。

2020年オープン予定の全国の大型商業施設からテーマパークまでをまとめてみました!!

ジブリパーク (仮)(2020年代初頭オープン予定)

ジブリパークが愛知県長久手市のモリコロパークに2020年代初頭のオープンを目指して開設されることが発表されました。
木などの伐採は行わないようで、おそらくアトラクションの開設などもないかと思われます。

しかし、広さは200haと なんと東京ディズニーランドの4倍、ディズニーランド、シー、USJの3つを足しても約50haもジブリパークの方が広い計算になります。
けれど、ジブリパークの具体的な構想はまだ発表されておらず、真相は闇の中に包まれています。

【速報】ジブリパークのコンセプトデザインが発表されました!

本開発における基本デザインが公開になりました。
広大な「愛・地球博公園」の既存の施設をどのように活かすのか、また、“自然豊かでのどかな町並み”が特徴の長久手市に合った開発となるのか、地元住民からも注目されています。

★ 「エレベーター棟」は、映画『ハウルの動く城』などのジブリ作品に見られる19世紀末の空想科学的要素を取り入れ、メインゲートとしての象徴性を持たせる。

★ エレベーター棟周辺では、斜面の高低差を活かして、映画『耳をすませば』の「地球屋」を再現する。

★ エリア名は、映画『耳をすませば』の内容と愛知青少年公園時代に管理棟があったことにちなみ「青春の丘エリア」とする。

★平成30年9月末に営業を終了する温水プールの空間を活用して、通年天候に左右されずに楽しめる施設として リニューアルする。

★ 展示室や映像展示室、子どもの遊び場、倉庫などを整備する。

★ スタジオジブリの多くの展示物を収蔵する倉庫も兼ね備えており、たくさんの楽しさが詰まった大空間であることか ら、エリア名は「ジブリの大倉庫エリア」とする。

★「あいちサトラボ」の田畑など日本的な景観と調和を図るため、映画『もののけ姫』の「タタラ場」をモチーフにした 建物などを整備する。

★ 広場には、映画『もののけ姫』の「タタリ神」や「乙事主」をモチーフにしたオブジェを計画する。

★ エリア名は、映画『もののけ姫』にちなみ「もののけの里エリア」とする。

★ 大芝生広場近くにある未利用地に映画『ハウルの動く城』の「ハウルの城」や映画『魔女の宅急便』の「オキノ邸」 (主人公キキの実家)、遊戯施設などを整備する。

★エリア名は、魔法を題材とした2作品にちなみ「魔女の谷エリア」とする。

★「サツキとメイの家」周辺をより充実させるため、受付所等を「サツキとメイの家」と合わせたデザインとし、裏山の森に散策路を再整備する。

★ エリア名は、映画『となりのトトロ』と「サツキとメイの家」にちなみ「どんどこ森エリア」とする。

東京ディズニーランド エリア拡大(2020年春オープン予定)

「東京ディズニーランド」では、ファンタジーランド内に「美女と野獣」の世界を体感できる新エリアが新設。野獣の住む城には「美女と野獣」をテーマにした大型アトラクションもオープン予定です。

「東京ディズニーシー」では、海外のディズニー・テーマパークで高い人気を誇る大型アトラクション「ソアリン(仮称)」が登場します!

東京ディズニーシー 新エリア(2022年オープン予定)

東京ディズニーリゾートを運営する株式会社オリエンタルランドが、東京ディズニーシーを拡張して、新たなテーマポートの開発をすると発表しました。

テーマポートとは、東京ディズニーシーを構成する7つのエリアこと。そこに新しく登場する8つ目のテーマポートは「魔法の泉が導くディズニーファンタジーの世界」。なんと『アナと雪の女王』『塔の上のラプンツェル』『ピーター・パン』という人気3作品が題材の巨大エリアが登場するのです。

ゲストは、アナとエルサのアレンデール王国、そして森の奥深くにそびえるラプンツェルの塔、さらにピーターパンの故郷であるネバーランドを発見し、誰もまだ見たことのない魅力あふれるファンタジーの世界を体験することができるのです…!

アトラクションでは、ラプンツェルにとって「今までで最高の日」となるランタンフェスティバルに向かうまでの道のりをゴンドラに乗って体験できるそうです。また、映画に登場する愉快な荒くれ者たちの隠れ家をテーマにしたレストランもう登場するので、映画の中に迷い込んだ気分に浸れそうです~!

『ピーター・パン』エリアには、大型アトラクションとかわいいアトラクションの2種類が登場。

ド迫力の3D映像と音楽を体感できる大型アトラクションでは、海賊にさらわれたウェンディの弟・ジョンを救うため、ゲストはボートに乗り込み、ロスト・ボーイズのあとを追って川下り。その後はティンカーベルのピクシーダストでネバーランドの上空へと飛び立つらしく、目まぐるしいったらありゃしない!

3つのエリアの内容を知っただけでワクワクが止まりませんが、さらに胸躍るのは、新たに建設されるディズニーホテルの存在。

ディズニーファンタジーをテーマとしたホテルの部屋数は、475室。新テーマポートのストーリーの核となる “魔法の泉” を囲むように建てられて、パークに面する客室の窓からは新テーマポートの全景を臨むことができるんです。

USJ エリア拡大「SUPER NINTENDO WORLD」(2020年オープン予定)

「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」では、2020年までに「SUPER NINTENDO WORLD」をオープン予定。日本だけでなく世界でも人気を誇る任天堂のキャラクター「マリオ」の世界観をテーマにした世界初のアトラクションです!

1 2 3 4