1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

tyanndaiさん

篠原涼子さん主演の映画

韓国映画『サニー 永遠の仲間たち』の舞台を日本に移し、90年代のJ‐POPや流行のファッションをきらびやかに散りばめて再構築

かつてともに青春を謳歌(おうか)した女子高生の仲良しグループ“SUNNY(サニー)”が、人生の輝きを取り戻すために奮闘するストーリー

小室哲哉が「SUNNY」で音楽を担当、篠原涼子「またご一緒できてすごく嬉しい」(コメントあり / 動画あり) #小室哲哉 #広瀬すず #池田エライザ natalie.mu/eiga/news/2795… pic.twitter.com/5gjDgtMJCT

小室哲哉と篠原涼子が映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』(8月31日公開)で、音楽担当と主演女優としては22年ぶりにタッグを組む

2017年3月にオファーを快諾し、楽曲制作を開始。丸1年の制作期間を経て、劇伴24曲を完全オリジナルで作り上げた

1994年に【篠原涼子 with t.komuro】としてリリースしたシングル「恋しさと せつなさと 心強さと」が大ヒット

篠原は「お互いあのころから風貌は変わったけど、中身は変わってないねって(笑)。変わらない小室さんとまたご一緒できて、すごく嬉しいです」と語っている

「僕は音楽全般を担当させて頂きましたが、最後の僕の映画音楽になります。1本の映画で自分の音をこれほどまで多く耳にする事は中々無いだろうなと思うと同時に、締め切り間近になればなるほど最後の仕事で『映画音楽とは』を教えてもらった気がします」

「SWEET 19 BLUES」「強い気持ち・強い愛」が使用された本映像では、篠原さん演じる主人公・奈美、広瀬すず演じる高校生時代の奈美らの姿が映し出される

フリー転身後初のレギュラー番組が決定

TBS系バラエティー『有田哲平の夢なら醒めないで』(毎週火曜 後11:56)の5月1日放送回からMCに就任する

元テレ東・大橋アナ、フリー転身後初レギュラーで有田と8年ぶりタッグ dlvr.it/QQY9dD pic.twitter.com/0ceoJY5yZ5

「(当時は)ほぼおふざけみたいな感じだったので、有田さんがMCとして仕切っている姿はほぼ見たことがなかったのですが、この番組で目の当たりにして、さすがの一言でした」

5月1日の放送では、「地方出身!女子アナとして生きる女SP」と題し、元地方局アナウンサーやフリーアナウンサーがゲストとして登場

キー局の女子アナへの嫉妬、女子アナとしてのプライドや、日々の絶え間ない努力などを赤裸々に語る

「MUSIC FAIR」の司会・仲間由紀恵さんの代役に抜擢

1 2