1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

HappyLife7さん

メッシ、イニエスタ等を輩出したバルサの下部組織

バルサ以外で活躍している選手をまとめてみた

数多くの選手がいるので有名な選手からピックアップ

バルセロナ生まれで、バルセロナの下部組織に所属し、メッシやピケと共にプレーした。しかし、機会が限られていると感じ、アーセナルのアカデミーへ。その後、16歳でアーセナルのトップチームでのデビューを果たす。

アーセナルの活躍が認められ、バルセロナに戻るが、3シーズンでチェルシーへ移籍。

父親は元ブラジル代表。ジーコやロナウジーニョがプレーしたフラメンゴの下部組織でプレーし、その後、バルサの下部組織へ。18歳でトップチームデビューを果たす。

ペップに気に入られ、ペップがバイエルン監督時代にバイエルンへ移籍。

父親は元バルサのGKだった。彼もバルサの下部組織へ。18歳でトップチームデビューを果たすが、2シーズンで30試合をプレーし、ビジャレアルへ移籍。

その後、リヴァプールへ移籍し、8シーズンを過ごす。リヴァプールで一緒だったベニテス監督のいるナポリへその後、移籍。現在のナポリの躍進に貢献している。

バルサ出身。バルサユースに所属するが、その後、アーセナルのユースへ移籍。以来、アーセナルの右サイドバックとしてプレー

17歳でバルサのユースに加入。その後、21歳でトップチームデビュー。9シーズンを過ごし、5度のリーグ優勝、3度のチャンピオンズリーグ優勝にも貢献。

その後、セスクのいるチェルシーへ。

メッシと同じアルゼンチンのロサリオ生まれ。その後、スペインへ移住し、バルサのユースに所属。しかし、3シーズンを過ごし、サンプドリアのユースへ。

サンプドリアでトップチームデビューを果たし、現在はインテル。セリエA得点王。

ブラジル生まれで、ブラジル代表とイタリア代表履歴を持つ。ブラジルでプレーし、バルサBからトップチームへ。バルサで6シーズンを過ごす。

その後は、主に、インテル、パリ・サンジェルマンでプレー。

エスパニョールのユースから、11歳にバルサの
ユースへ。19歳でトップチームデビューを果たす。

7シーズンをバルサで過ごすが、レギュラーに定着できず、香川のいるドルトムントへ。現在はベティス

バルセロナ出身。9歳の時にバルサユースへ。2011年にバルセロナのトップチームデビューを果たし、5シーズンを送るが、レギューラに定着できず、インテル、ベティスとローンを経て、バレンシアに移籍。

父親はベオグラードでプレーした元サッカ選手でセルビア出身。母親がスペイン人。バルセロナの下部組織に所属し、17歳でトップチームデビューを果たす。4シーズンをバルサで過ごした後、ルイス・エンリケがいるローマへ移籍。

その後、バルサへ復帰するも、アヤックへローン。ストーク・シティへ完全移籍を果たす。現在、デポルティーボ・アラベスでプレー

バルサユース、バルサBに所属し、17歳でバルサのトップチームデビューを果たすが、すぐにエヴァートンやセビージャ へローンで出される。その後、 エヴァートンに完全移籍し、ミランへローン。

2017年にバルサが買い戻すが、2018年の冬の移籍市場でプレミアリーグのワトフォードへ

その他、デポルティーボ・アラベスへローン中の ムニル、インテルへローン中のラフィーニャ等

1