1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

およそ12万が祝福…羽生結弦選手の祝賀パレードが本当に凄い!

フィギュアスケートの男子シングルで、オリンピック2連覇を果たした羽生結弦選手の活躍をたたえる祝賀パレードが22日午後、仙台市で行われます。

更新日: 2018年04月22日

32 お気に入り 164485 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

フィギュアスケートの男子シングルで、オリンピック2連覇を果たした羽生結弦選手の活躍をたたえる祝賀パレードが22日午後、仙台市で行われます。

isaaccさん

○2大会連続の金メダルを獲得した羽生結弦選手

平昌冬季五輪フィギュアスケート男子で2大会連続の金メダルを獲得した羽生結弦選手(23)

フィギュアスケートの男子シングルで、オリンピック2連覇を果たした羽生結弦選手の活躍をたたえる祝賀パレードが22日午後、仙台市で行われます。

先日の凱旋イベントでは「生きる意味」を問うほど追い込まれていた時期があったことを明かすなど、その「言葉」にも注目が集まっている。

○朝から多くのファンが集まった

すごい… もう並んでいる… ファンの方の熱意はすごいですね… 仙台の夜は冷えますのでお気をつけて。 #羽生結弦パレード pic.twitter.com/DEOkJpI0CE

怪我を乗り越え、オリンピック2連覇という快挙を成し遂げた羽生結弦。

沿道には、朝から多くのファンが集まり、早くも熱気に包まれています。

○およそ12万の人出を見込んでいます

羽生結弦が連覇記念パレード出発式に出席「応援を胸に刻んで生きていきたい」デイリースポーツ headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180422-… pic.twitter.com/89jXGgxK9B

実行委員会は、前回、4年前を3万人上回るおよそ12万人の人出を見込んでいて、全国から被災地に足を運んでもらう機会としても期待が寄せられています。

パレードの実行委員会では、およそ12万の人出を見込んでいます。

○グッズも完売が続いている

パレード実行委員会は前回に続き、記念Tシャツ(定価1枚2500円)を今月4日から発売した。

また、売り上げがパレードの資金に充てられる応援グッズの売り場では、飛ぶような売れ行きをみせていました。

約8万枚が用意され、インターネット販売分の約4万4000枚は完売。市は“羽生特需”で沸き立っている。

ユアスタでの羽生結弦選手応援Tシャツは瞬殺で売れ切れました

○宮城県が2度目となる県民栄誉賞を授与

羽生結弦選手へお祝いを伝えることが叶うたぞ!! パレードはもうすぐじゃ。 皆で羽生殿に伝えよう。 全力の「おめでとう」と「ありがとう」をな! 伊達政宗 #羽生結弦選手2連覇おめでとうパレード #伊達武将隊 #仙台 pic.twitter.com/AiTXlFQUTY

パレードの前には出発式が行われ、羽生がメダルを下げて登場するとファンからは「キャー!!!」の大歓声。

羽生選手は出発式で、「(五輪で)2連覇して金メダルを持って、この仙台に『ただいま』と言えることをうれしく思います」とあいさつ。

宮城県が2度目となる県民栄誉賞を授与、宮城県産米4年分などが贈られ、仙台市も特別表彰を行った。

○パレードの様子はネットでも話題になっています

1 2 3