22日に仙台で行われた平昌五輪フィギュア男子金メダルの羽生結弦のパレートは、10万8000人もの人を集め、大フィーバーの中、幕を閉じた。沿道には全国各地から集まった羽生ファンがカメラを片手に、大声援を送ったが、ツイッターでは「#羽生結弦の写真撮るの下手くそ選手権」というタグが登場。せっかく写真を撮ったものの、上手く撮影出来なかった“ボツ”写真がネットをにぎわせている。
 このタグを見た人からは「たとえそこに羽生が写っていなくても、羽生愛が感じられさえすれば…それは…立派な羽生写真なのです」「ダメだ、このタグ笑いが止まらない」「最高に愛しいタグ」「笑っちゃった。でも羽生君への愛が溢れてる感じがたまらない」などの声が殺到していた。

出典「羽生の写真撮るの下手くそ選手権」が話題 爆笑写真に「愛が溢れてる」(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

次へ