1. まとめトップ

予想の斜め上をいく!Twitter発「子ども・子育てエピソード」【随時更新】

こども、子育て関係の話題ツイートを随時追加していきます!

更新日: 2018年10月22日

48 お気に入り 286557 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

子供の発言ははっとさせられることも!日々起こるおもソリエピソードのTwitterまとめました

s.nさん

医師が自宅へ診察に伺います

鬼ばかりの世の中じゃない

バスの中で知らん赤子がブベバァーー!!って泣き出した時に「お客様の中に!赤ちゃんあやすプロはいませんかー!」って言ったら6~7人くらいの勇者が赤子笑わせチャレンジに行ったし、知らんおばちゃんが「大変でしょ」って母親の方励ましに行ってたし、鬼ばかりの世の中じゃないと信じてはいる

ベストオブいいBBA

私が話し掛けられた中でベストオブいいBBA 「赤ちゃん可愛いわねー私赤ちゃんに会えた日はとってもラッキーな日ってことにしてるの!今日もきっといいことあるわー!本当は触りたくなっちゃうんだけどね、娘にやっちゃダメだよ!って言われたから我慢してるの!可愛い可愛い!ばいばーい!」

神様っぽい

息子5歳に何か悪かったなと思って謝ったあと、また後で思い出して「さっきのこと、ホントにゴメンね」って息子に2度目の謝罪をするときがあるんだけど、そういうとき息子が必ず「そのことは、もう許した」って言うの神様っぽい

いかに重要か

子供を持ってその存在がいかに重要かを知ったもの達 ピーピー鳴る靴=居場所がわかる 光るパジャマ=寝てる位置がわかる キャラもの全般=着てくれる、履いてくれる、被ってくれる、歯磨いてくれる 人気アニメ=家事をさせてくれる プラ食器=何度ひっくり返しても割れない

パパのすね毛

子育てしてると、なんと声をかけるかどんな対応をするかの正解がわからなくて日々悩みながら過ごしているんだけど、今まさに息子(4)が「パパのすね毛が欲しい」と号泣してるんだけど私はいったい…なんと声かけしたらいいのか…

子供に駆け引きは通じない。

そういえば子供の頃、私も置き去りにされた事あるけど、「謝って許して貰おう」とかいう発想は無く、土手の枯れ草を集めて寝床を作るところから始めたので、子供に駆け引きは通じない。

どれ履きたい?

うちのこイヤイヤ期の入りにオムツ変えるのすごい嫌がってたんだけど オムツの前の履いたら見えるとこにアンパンマンのキャラ描くだけで履いてくれるようになった #いやいや期 pic.twitter.com/yobBbAsjPn

発表するなんて聞いてない。

母親学級で粗品がもらえるアンケートに適当に答えたけど、後で発表するなんて聞いてない。「お腹の赤ちゃんをなんと呼んでいますか?」の問に「おチビちゃん」「ベビちゃん」「エンジェル」などの回答が続く中、私の「封印されしエグゾディア」が読みあげられた瞬間の空気ときたら。よし いっそ殺せ。

2人目は独り言レベル。

子育て初心者にとってハードル高いのが、まず「赤ちゃんに話しかける」こと。「でちゅよ」とかいわゆる赤ちゃん言葉を使わなくても、返事が返ってこない相手に一方的に話しかけるのは結構ハード。だから、1人めは最初は無言で子育てしてたけど、2人めは慣れているので初めからベラベラしゃべりかける

完全に戦線布告

女房に野暮用があったので電話したら4歳の息子が出た。ママが電話に出れそうに無い雰囲気で俺も仕事があるので「じゃあ、ママにお父さんが愛してるよって言っておいて」って言うと「ヤダ」と言い電話の向こうで「僕ママ、大好きだよ」って自分の話に切り替えて伝えていた。完全に戦線布告だ。

表情

ほんとだ。ブラマヨの小杉の顔、全部娘(2歳)がウ○チしてる時の顔だ。 pic.twitter.com/9xQ9jcj6XK

バタリ

泣く子と地頭にはテクノロジー如きは勝てない

息子がイヤイヤ期絶頂のころ、お会計でお財布を出している間に脱走していたので「あの頃アップルウォッチにスイカを入れられたらなあ」と悔しかった。しかし最近、腕時計を外されるようになり、泣く子と地頭にはテクノロジー如きは勝てないと悟りの境地に達した。

1 2 3 4 5 ... 90 91