1. まとめトップ

【エステ】自宅でも習える!自宅サロン専用スクール【マッサージ】

子供が居たり、雇われる事に嫌気がさしたり。自分の家で開業できれば・・・と、そんな人におすすめなのが自宅専用サロン。時間も自由になるし、何よりも収入が増える!そんな自宅サロンを開くためのサロン専用スクールをまとめてみました!

更新日: 2018年05月10日

2 お気に入り 982 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

myday_さん

自宅サロンで収入UP!

メリハリは必要ですが、このまま雇われているだけ、家でじっとしているだけというよりは全然いいと思います。
それなりにルールを作り、ぶれない事がうまくやっていくコツ!

時給3000円~も可能!

自由な時間を全て費やせるとすれば、もっと可能ですがそれにはかなり頑張らないといけません。
起動に乗せるまではとにかく努力、努力が必要ですが一度軌道に乗れば頑張った分だけリターン!
起動に乗るまでは、一日誰も来てくれないこともありますが頑張らない事にははじまりませんからね。

時間も自由に働ける

もちろんお客さんに合わせて開ける訳ですから、自分のダメな時間は働かなくてもいいし、基本的に自分とお客さんの時間が合う時に働けばいいので無駄な拘束時間が無くなり、時間がないと焦る事が無くなります。
合間に家事もできるし、お迎えにだっていけるしお休みだって都合で♡

自宅サロンなら、あまり痛手がありませんから店舗を借りるよりも全然気が楽です。

本当にうちでもできる?

賃貸でも分譲でも、人が住むトコロである以上そこで勝手に営業してしまうと何かとトラブルの元。不特定多数の人が来る場合、それを嫌う場合がある事もありますので賃貸の場合は大家さんに確認、分譲の場合も管理組合などに聞いておきましょう。

マッサージ系で働いていた人は、コレ!という特色を付けるのも。
もう一度、新しいメニューとして特化したものを習うのも近道です。このスクールもいまや自宅で習えるようになっているので、新しいメニューとして検討してみて下さい。

アロマ系

アロマの知識の証明としてアロマテラピー試験があります。
アロマを教えるだけでなく、ボディ、エステなど幅広く使えるので自分への活用だけでなくおうちサロンを開いている人も多いのがこの資格。

フェイシャルエステ

メナードやポーラなど、フランチャイズに入ればすぐに独立できるのもメリットです。
一応一通りそろえるのがネックですが、逆に言えばあまり色々考えずに揃えれて一定の顧客が望めるのもネームバリューあってのことです。

逆に個人でしようとすると、顧客をよっぽど持ってないと難しい所があります。
エステだけでなくトータル美容などで、色んなメニューを増やす方がいいです。

リンパマッサージ

アロマを使ったリンパマッサージとして特色を出し、全身のリンパを流すのでダイエットの他、さまざまな女性専用のメンテナンスとして定期来店が見込めるのがリンパマッサージ。
癒し空間と、結果を出しリピートを狙ってみるのも。

アーユルヴェーダ

アーユルヴェーダは全てのエネルギーのバランスを整え、内側からケアすることができる、心と体の健康を保つ事ができることを目的とし、最近注目されています。
自宅サロンにすることで、感謝されリピートにも繋がりやすいのでおすすめです。
また、あまりまだ店舗がなく差別化が狙えるので単価を上げることも可能。
また、オールハンドでできるので機械を使わず施術できるので長い目で考えたら取得しておきたい技です!

アーユルヴェーダとは、サンスクリット語のアーユス(Ayus/生命)とヴェーダ(Veda/科学)を組み合わせた「生命科学」という意味で、五千年の歴史をもつインド・スリランカ発祥の伝統医療です。

ロミロミ

ロミロミとは、「揉む、マッサージする」という意味を持つハワイ語で、ハワイに古くから伝わる伝統的な癒しの技術です。

小顔矯正

1 2