1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

明日は世界が注目!南北首脳会談でどうなる核兵器は。

明日はいよいよ南北首脳会談ですね。朝鮮半島の平和と核問題に世界が注目しています。みんなの声も色々ありますね。

更新日: 2018年05月11日

10 お気に入り 23474 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

pinkswan999さん

◎朝鮮戦争はずっと続いていた…休戦していただけ。

韓国と北朝鮮の間でおきた朝鮮戦争は「いまもなお続いている」ということを、皆さんはご存知でしょうか?

北朝鮮の南下から始まり、アメリカが南を支援して盛り返し、後半は中国軍が北を支援して参戦、53年に北緯38度線で休戦協定が成立した。

◎そしてついに、南北首脳会談が開催される。

韓国国防省は、軍事境界線付近での大型拡声機による対北朝鮮宣伝放送を中断したと発表した

壁には、これまで韓国・済州(チェジュ)島にある山の絵がかかっていましたが、新たに、北朝鮮を代表する金剛山(クムガンサン)の絵が飾られました。

首脳会談の舞台となる「平和の家」では、出席者の率直な発言を促す目的で、長方形のテーブルが楕円形のテーブルに入れ替えられた。

[BOT NEWS] 南北首脳会談、会場の椅子に竹島描かれる 韓国大統領府が写真公開 - AFPBB News dlvr.it/QQqKh7 pic.twitter.com/pTtkWeG3Rh

【27日の南北首脳会談】④ 両首脳には、韓国側からイム秘書室長のほか、チョン・ウィヨン国家安保室長や、ソ・フン国家情報院長ら7人、北朝鮮側から、キム委員長の妹のキム・ヨジョン氏や、最高人民会議のキム・ヨンナム常任委員長ら9人が、それぞれ随行。

▼両首脳は「平和の家」で会談

キム・ジョンウン朝鮮労働党委員長が、パンムンジョム(板門店)の軍事境界線を徒歩で越えて韓国側に入り、ムン・ジェイン大統領の出迎えを受ける

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長による南北首脳会談が27日、開催される。

両首脳は「平和の家」に移動し、芳名録に署名して記念撮影を行ったあと、2階にある会談会場に入って午前10時半から首脳会談に臨む予定です。

いよいよ明日は南北首脳会談。 記念すべき日、歴史に残る一日となる事を願ってやまない…。 twitter.com/reuters_co_jp/…

▼北朝鮮の「非核化」に向けた道筋がポイント

その内容は平和宣言や核軍縮についての声明、軍事境界線付近からの部隊撤退計画などの形態があり得る。

両国間の滞った戦争状態に終止符を打ち、朝鮮半島を確固とした平和への道に向かわせることを公表するだろう。

「会談前の特使の北訪問や実務・閣僚会談などで南北が十分に交流しているため、良い結果を期待できると思う」と話した。

▼核実験中止、実験場を廃棄。しかし核は放棄しない懸念も。

核実験の中止は以前もあったが、反故(ほご)にされてきた。

「非核化の意思について、両首脳がどのような水準で合意するのか、それをどういった表現で明文化するのかが難しい」と述べました

▼合意文に署名し発表する

午後の会談が終了したあと、両首脳は合意文に署名する予定ですが、発表の形式などについては合意の内容しだいで決めるとしています。

1 2