1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

吉野家など牛丼店が「牛丼以外のメニュー」を増やしているワケとは

吉野家やすき屋などの牛丼店が、相次いで牛丼以外のメニューを充実させています。その理由とは?

更新日: 2018年04月26日

10 お気に入り 34949 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を元に作成しています。

■牛丼店

日本でうまい!安い!早い!といえば薄切りの牛肉と玉ねぎなどを甘辛く煮込み、丼に盛ったご飯の上にのせた牛丼

47都道府県すべてに展開している企業は吉野家とすき家のみである

総合ランキングは以下のとおりです。
1位 「吉野家」 50.9%
2位 「すき家」 30.0%
3位 「松屋」 22.1%
4位 「なか卯」 10.3%
5位 「東京チカラめし」 1.2%

@yoshinoyagyudon 吉野家さんの牛丼が学生の頃から、大好きです 鶏すき丼は未体験なので、家族で食べに行きますね

牛丼ばかり食べてるけどうまくて早いから仕方ない(安くはないと思う)

最近すき家の牛丼にオクラ×2と山かけをトッピングしたやつばかり食べてる毎日これでもいいくらい好き

最近、牛丼ばかり食べてる。 牛丼屋さんは余裕で1人で入れるのです(*¯︶¯♥)フフン♪ .* pic.twitter.com/M1qRYN3pe1

■そんな牛丼店が定食屋並みにメニューを増やしてる

吉野家の新商品「鶏すき丼」が2018年4月26日(木)に登場しました。吉野家で鶏肉を使ったメニューが出るのは2012年11月以来、約6年ぶり

新鮮な鶏もも肉を蒸した後に甘辛いタレをかけて焼き上げ、玉ねぎの炒め物と半熟卵を添えた丼で、価格は並盛が450円、大盛が550円

食べてみると、鶏肉は柔らかくてジューシーで肉のうま味が感じられて、パサつきは皆無。玉ねぎはシャキシャキしていて甘めのタレの相性は抜群

吉野家は「炙り塩鯖定食」を4月26日から全国の「吉野家」にて販売します(販売時間15時~24時)。価格は690円。

夕食限定メニュー『晩ごはん』のラインナップに新たに加わる定食。脂ののった鯖(さば)の塩焼きを、お客さんの目の前で炙って皮をパリパリに仕上げて提供されます

2018年4月3日(火)15時より「ごろごろ煮込みチキンカレー」を発売いたします!

少なくとも2016年から年に1度のペースで登場している『ごろごろ煮込みチキンカレー』は、その名の通りチキンがゴロッゴロと入った激ウマカレー

2018年4月17日(火)15時より「ごろごろチキンのてりたま丼」を新発売!

輸入牛肉高騰か。牛丼屋が定食屋化するのかな。鳥獣被害対策も兼ねて、ジビエを始める日も近い? #wbs

吉野家でサバ出すのか・・・もう牛丼屋じゃなくて定食屋になってきてるな(´・ω・`)

牛丼大手チェーン… すき家は最安のファミレス、松屋は定食屋。と書きながら擁護したい吉野家ももはや牛丼だけでは成り立ってない悲しい事実。 itmedia.co.jp/business/spv/1…

■なぜ牛丼屋は牛丼以外のメニューを増やしているのか?それは「輸入牛肉の価格」

1 2