1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

アップデートで機能強化された「Gmail」が便利すぎる件

googleが提供するWEBメールサービス「Gmail」のデスクトップ版サービスが大幅アップデートによりリマインドやスヌーズなど様々な機能が追加されました。アップデートを適用する場合、ご自身での設定が必要となりますのでご注意ください!

更新日: 2018年04月27日

181 お気に入り 189785 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ppp_comさん

■Gmailが大幅アップデートでめっちゃ便利になりました!

米Googleは4月25日(現地時間)、メールサービス「Gmail」の大幅アップデートを発表した

テスト中だったものも含め多数の新機能が追加された

新しいデスクトップ版のGmailでは受信トレイ画面のまま、多くの機能を利用してメールを処理できるようになっている

■追加された便利な機能をご紹介します!

ほかのgoogleサービスとの親和性が向上

新しいGmail、いいですね。 サイドにあるカレンダー、Keep、ToDoリストのボタンが便利。 しかし、Keepは名前変えた方が良いと思う。メモアプリと直感的に思えない。個人的には好きではないので、UIも大幅刷新して欲しいけど。

“Google カレンダー”、“Todo リスト”、“Google Keep”のアイコンを受信トレイ右側に配置する機能が追加された

受信トレイから直感的な操作が可能に

受信トレイの機能がかなり拡張されていて、トレイ上からさまざまな操作が行なえるようになっています

よく使う機能をインボックスの隣に表示するためのアイコンが追加されています

メールの一覧画面から直接添付ファイルを開いたり、アーカイブ、削除、既読/未読に変更、スヌーズといった操作が行えるようになった

添付ファイルの視認性が向上

Gmailが綺麗になった。添付ファイルがわかりやすくなって良い。

パッと見の機能として目立つのは、受信トレイのリストから添付ファイルにアクセス可能になった点

新しいGmailでは、添付ファイルをメッセージを開かずに一覧画面から確認できる

スヌーズ機能がめちゃくちゃ便利

新しいGmailいいな。inboxで一番使ってたスヌーズ機能が使えるようになったのはありがたい。inboxはスレッド開くのが少し面倒で結局使わなくなってたから助かる。

スヌーズ機能を使うには、受信トレイからスヌーズしたいメールの左に表示されるメニューの一番左にある項目をクリック

今日中、明日、今週末、来週、指定しないから通知する日時を選択できるほか、任意の日付と時間を設定することも可能

任意に時刻を指定して通知するよう設定できるので、あとで読むつもりのメールを、忘れないよう予防できます

スマートリプライで返信が簡単に

1 2