1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

山口達也メンバーが起こした今回の件で26日に記者会見を開き涙ながらに心境を語った。朝には国分太一が頭を下げ今回の件を謝罪した。

PopCherryさん

山口達也会見後に再入院

TOKIOの国分太一が30日放送のTBS系朝の情報番組『ビビット』に出演。強制わいせつ容疑で書類送検されたメンバーの山口達也が再入院したことを認め、改めてメンバーの一人として今回の騒動を謝罪した。

 番組の冒頭でお詫びの言葉を述べた国分。山口が再入院したと伝えられていることを問われると、「山口の会見後、僕とリーダーで少し会う時間があったんですけども、そのあと、入院するという話を聞きました」と認めた。

まだ4人と直接話し合えていない

さらに、メンバー4人で話し合う機会があったのかを尋ねられると、「この騒動があって、すぐ一人のメンバーが海外に仕事をしに行くということで、実はまだ4人で会って話はできていません」としつつも、「昨日、そのメンバーが帰ってきたので、この数日の間でメンバーとちょっと色々と話さないといけない」とメンバー4人での話し合いの場を持つことを語った。

 国分は「ここ数日、色んな人の声、そしてアドバイスをたくさんいただきました」と率直に語る。

それを踏まえて国分は「いま現在、自分の気持ちでは、医療専門的なサポートはできませんが、山口と向き合うことはできます。被害に遭われた方、被害者のご家族への謝罪の気持ちを一生忘れることなく、いまは山口と向き合っていうということを考えています」と自身の考えを率直に述べた。

 その上で国分は、カメラに向かって頭を下げながら「重ね重ね、色々とご迷惑をおかけしまして、本当に申し訳ございませんでした」と改めてTOKIOのメンバーとして謝罪の言葉を述べた。

zipにも山口メンバーと出演していた。

山口メンバーは無期限謹慎処分に

人気タレントの事件はテレビ各局を揺るがしている。NHKは26日午前6時のニュースで、ラインアップの2番目に掲げたほか、その後も「影響広がる」と報じた。月・水曜のパーソナリティーを務めている朝の情報番組「ZIP!」は、山口について「日本テレビでは、番組出演については当面の間見送り、既に収録している番組については、出演部分を編集して対応する予定と発表しています」と伝えた。

山口メンバーは26日午後2時から都内ホテルで記者会見を開き、事件発覚後初めて公の場に姿を現すと、約30秒間頭を下げて謝罪の言葉を述べた。
「これだけ世の中を騒がせてしまったことを、被害者のご家族の方のため、お怒りの方、あきれている方、応援して下さっている方のためにも私の口から報告させていただきます」

朝の番組ビビットで国分が謝罪

TOKIOの山口達也(46)。同グループのメンバー・国分太一(43)は4月26日、自身がMCを務める番組「ビビット」(TBS系)で山口の飲酒問題について言及した。

番組冒頭から1人で登場した国分は2分半にわたり、被害者の女性やファン、関係者に謝罪。計4回、頭を下げた。

続いて、出演者からの質問に応答した国分。山口について「病院に行って、お酒と向き合っているという話は聞いたことがあります」とし、次のように明かした。

「お酒が好きなのは間違いないです。お酒につられてしまうことがあるからこそ、病院に通っていたということもあります。(お酒を)断絶したいという気持ちがあったと思うんですけど、なかなかできなかった」今回の件についてメンバー間でも話し合ったという国分は、「今後どんなことがあっても連帯責任だと、どんな処罰も自分たちは受けなきゃいけないというような話をメンバーとした」と明かした。

リーダー城島茂のコメント

▽城島茂
この度は被害に遭われた方に対しましては心より深くお詫び申し上げます。そして被害者のご家族の皆様におかれましては大変な憤りを感じていらっしゃることと存じます。山口達也の犯した行為は例え示談が成立したとしても、大人として、そして離婚したと言えども二児の父親である以上、決して許されることではありません。これまで山口達也と言う人間を信頼してくださったファンの皆様、共演者の皆様、そして関係者の皆様、本当に申し訳ございません。グループをまとめるリーダーとして、男として情けない限りです。同じメンバーとして山口達也には今回のことを誠心誠意償うことを望みます。

CM放送は中止。

1