ドライバー必見!今年の「GW渋滞」はヤバイらしいよ【2018年版】

今年は連休が続くので、お出かけする人も多いのでは?だからこそ、今年のGWは去年より渋滞が多いらしい…。運転する皆さん気をつけてください…!

更新日: 2018年04月27日

38 お気に入り 155624 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

今年は昨年よりも渋滞が多い…

この2日間が特に混雑のピークとなる見込み。

さらに、その前後の2日と4日、連休初日の4月28日なども混雑するという予想が…。

全体の傾向として、下り方面が5月3日(木)、4日(金)、上り方面が5月4日(金)、5日(土)に渋滞が激しくなると予測

渋滞回数は昨年のGWよりも増えるそう…。

さらに空港に向かう際も注意

各地方もかなり渋滞するみたい

3日の神戸淡路鳴門道上り舞子トンネル出口付近(最大50キロ)など、渋滞の長さは30~50キロメートルに及ぶと見られます

大型連休などでは明石海峡大橋から神戸、大阪方面に向かうクルマが集中して激しい渋滞が発生

ちなみに、2017年のGWには垂水JCT上り線を先頭に45kmの渋滞が発生。

下り線の渋滞のピークが5月3日で、鳥栖ジャンクション付近を先頭に最大30キロの渋滞が発生すると予測

上り線のピークは5月5日。古賀サービスエリア付近を先頭に、最大20キロの渋滞が発生すると予測

5月2日や6日など、渋滞が少ないと予想される日の利用を呼びかけているそう。

渋滞状況を把握するなら

使用料:無料

日本道路交通情報センターが公式に出しているアプリ。

JARTIC渋滞情報を素早く表示。タップ一発で渋滞情報を切り替えられるため、高速道路と一般道も同時にチェックできる

拡大して見ることも。

※運転中のスマホ使用はNG。同行者に確認してもらうか、SAなどで使用してください。

例えば「千葉県南部」の渋滞情報と聞いても、どのエリアをカバーするのか分かりづらい。でもこのアプリでは地図から直接選択できる

【さらに…】
1分毎に自動的に最新情報に更新される。手動で更新ボタンをタップする必要はない

画面左上で、更新状況が確認できる。

1