1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

chibi-neneさん

顔の印象は、8割眉毛で決まるといわれているほど、女性にとって大事なパーツです!
しかも、最近では「太眉」をはじめ、「平行眉」や「困り眉」など種類は様々です。
自分の顔のパーツに合った眉毛の形にすることで、より立体的で印象深い眉美人さんになれます★
でも、毎日眉のメイクを上手にするのは、本当に一苦労ですよね。。
そんな女性たちに、今大人気なのが、【眉ティント】です♡
眉ティントってどんなもの?
気になるけどまだ試していない方、使っているけどうまく使えないとお悩みの方
参考にしてみてください^^

◆眉ティントとは?◆

韓国のアイドルが愛用していたことから人気が沸騰したという眉ティント。
今や、日本国内でも大ブームです!
 
ティントとは、日本語で「染める」という意味を表します。名前の通り、落ちにくく、滲みにくいことが特徴で、1日中ナチュラルな眉毛をキープできるというもの♪一度塗ると3~7日間ほど持つものもあり、海水浴やプールに行くときにも最適なアイテムです!

◆眉ティントの魅力◆

●すっぴんに自信が持てる

眉ティントは、1回色を定着させれば数日間は洗顔してもクレンジングしても落ちません。なので、メイクを落とすと眉毛がなくなってしまった方も、眉ティントをすればメイクを落としても眉毛が消えないのですっぴんに自信を持つことができますよ。

大好きな彼とのお泊りや、プールやジムも、もう眉毛の心配は必要なくなります◎

●メイク時間が短縮される

顔のイメージを大きく左右する眉毛。寝坊してしまった朝や忙しい朝など、時間に追われていると左右対称に眉毛が描けなかったりしますよね。

しかし、眉ティントをすればキレイな眉メイクが完成しているので、心配無用!しかも、眉メイクの時間をカットできるので、メイク時間短縮にもなっちゃいます。

●メイク直しの必要なし

眉ティントの一番の特徴ともいえるのが“落ちにくいこと”。
気づけば、眉毛が消えている!眉毛が半分に…そんな悩みも解決してくれるのが、この眉ティント☆
 
1日中キープしてくれるので、化粧直しをする必要もありません!汗や水にも強い眉ティントは、化粧崩れが起きやすい夏場にも、活躍するアイテムです。

◆眉ティントの正しい使い方◆

①顔の油分をしっかり取る

始める前に、油分はしっかりオフしましょう!化粧水を塗った後など、眉毛に油分がついた状態で眉ティントをすると色もちしない原因になります。

②ペンシルで理想の形を書く

油分を取ったらアイブロウペンシルを使って、なりたい眉毛の形を描いていきます。このとき、眉毛を縁取るように描いて中は塗らないでください!

③眉ティントをしっかり塗る

眉ティント液を眉の上に塗ります。この時、眉の下の肌にもしっかりと届くように塗りむらなくたっぷり目に塗るのがしっかりと染まるポイントです。

ティント液の量が少ないと、はがす時にちぎれてしまうこともあるのでその点でもたっぷり目に塗った方がキレイに仕上がります。

一気に塗ろうとせずに、ブラシで少しずつ眉毛の隙間を埋め込んでいくように塗るりつぶすと描きやすいですよ。

④眉ティントをしっかり乾かしてからはがす

眉ティント液がしっかり固まってからはがします。5分程で少しずつ固まり始めますが、2時間から一晩置くと、より一層眉のモチが良くなります。

ステップ1でティント液をしっかり塗っておくと、写真のようにペリぺリときれいに剥がせますよ!

◆人気の眉ティント◆

●K-パレット ラスティングアイブロウティント

1 2