1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

akitokineさん

気になる彼と二人きりでデートしたい。ここはちょっと勇気を出してお誘いを!と思っても自然に誘う方法がいまいち分からない!…なんてことはありませんか?

相手があなたにそこまで好意を持っていない場合もあれば、断られるかも・・・と誘うのをためらっている可能性もあります。男だからといって、誰でも積極的にアプローチをかけてくるわけではありません。

そこで、誘ってほしくても誘ってくれない彼には自分からアプローチをかけることが必要です。

可愛さをアピール

デートに誘う時にどんな自分で誘うかというのも大事なポイントです。女性らしい可愛い系で誘うのであればあえて恥ずかしがっている部分を見せたり、モジモジしながら誘ってみるのも良いですね。そういった女性らしい仕草は男性のツボなので、可愛い自分を存分にアピールしながら誘ってみましょう。

邪魔にならないように連絡を取り合う

アプローチは、相手の生活を邪魔し過ぎないくらいが適切です。雑に連絡を取らず、少しずつ大切かつ丁寧に連絡を取り合いましょう。

優先的に声をかける

実際にデートに誘う前の下準備として、できる限り成功率は高めておきたいもの。

そんなときは、まず優先的に彼に声をかけましょう。学校やバイト先など彼と会えるときには、うざくならない程度に視線を送ったり話しかけたりと、とにかく彼との接触時間を増やすことが大切◎

楽しむ気持ちで接する

彼との会話にポジティブな姿勢で臨み、常に楽しむ気持ちを忘れなければきっと上手くいきますよ。
焦ってしまえば失敗に繋がります。焦らないで徐々に仲良くなるのが成功のカギですよ。

相談をする

相談事を持ちかけられたら、断りづらいですよね。しかも男性は女性に相談されると好意を抱きやすいとも言われています。

好きな事を調べておく

女性からデートに誘う為に、好きになった彼の趣味や好みを知っていれば、成功に繋がるデートの誘い方が出来そうですよ。

話題のスポットに誘う

相手が「新しい物好き」「話題のスポット好き」だったら、いち早く情報をキャッチして話題のスポットに行こうと誘うのもひとつの手です!

簡潔に誘う

男性は遠回りを嫌います。

「このお店前からいってみたかったんだけどなー、一人だとちょっとな、誰か一緒に行ってくれないかな」というような、結局男性側から誘わなければならないようなアプローチの仕方では男性がデートの前から気疲れを起こしてしまいますよ。

人から用意された答えを口にするのは誰だってしんどいもの。遠回しなアプローチをせずに、はっきり簡潔に誘いましょう。

メールやLINEで誘うには・・

最近あんまり気分転換ができてないから今度○○行こうと思うんだけど一緒にどう?みたいなのやり取りのほうが効果的。


文章で誘う場合には、
相手が少なからず楽しみにできる。
一緒に行きたいという意志が伝わる。
行った先でしかできないことを含める。

このような部分を取り入れていくようにしてください!これだけでもグッと成功率は上がります!

1 2