1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

会見後に再入院‥TOKIO・山口達也メンバーに新たにわかったこと

強制わいせつ容疑で書類送検されたTOKIO・山口達也メンバーが26日に行った謝罪会見後、入院していたことがわかったと報じられました。

更新日: 2018年04月29日

11 お気に入り 163594 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●突然の報道に動揺が広がったTOKIO山口達也メンバーの書類送検

TOKIOの山口達也メンバーが、自宅マンションの部屋で女子高校生に無理やりキスをするなどの行為をしたとして、

・書類送検に至った経緯

山口は今年2月、港区の自宅マンションにNHKの番組を通じて知り合った女子高生を呼び出し

・報道を受け、所属事務所が文書でコメントを発表

事務所は、「お酒を飲んで、被害者の方のお気持ちを考えずにキスをしてしまいましたことを本当に申し訳なく思っております。被害者の方には誠心誠意謝罪し、和解させていただきました」としています。

・関係者によると、双方の話し合いで被害届取り下げの手続きを行ったという

関係者によると、山口の所属事務所と被害者側が話し合った結果、被害届を取り下げる手続きを行ったという

被害届は取り下げのようだが、非親告罪ということもあり、山口さんは書類送検され、検察による取り調べ・捜査がつづくものとみられる。

●その山口メンバーが緊急会見を行い、謝罪と無期限謹慎を発表

強制わいせつ容疑で警視庁に書類送検された人気グループ・TOKIOの山口達也(46)が26日、都内ホテルで会見を行った。

涙を流しながら「これだけ世の中を騒がせてしまったこと、被害者の女性、その友人、

ご家族、あきれている方、心配している方、応援していただける方のためにも、処分が決まる前に私の口から報告させていただきます」と述べました

会見はじめに同席した弁護士が、ジャニーズ事務所が山口を無期限謹慎とすることに決定したと発表

・会見では、1月15日ころから入院していたと説明

その日の昼から飲酒し、酩酊状態になりながら被害者女性に電話をして呼び出したところ、友だちと2人で来宅した、と明かした。

当日の飲酒量としては焼酎1本程度とし、入院については事務所の勧めと説明。

・入院理由は「肝臓の不調」とし、アルコール依存は否定

被害者女性に酒を勧めたかを聞かれると「やっていない」と否定するも、酩酊状態であり「捜査中ですので」と明言は避けた。

1 2 3