1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ
7 お気に入り 23508 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

canty0628さん

▼全員歯科医という覆面バンド

2007年のメジャーデビュー以降、一貫して10代の心情を歌い、 幅広い世代からの人気を博している。

歯科医と両立しているため、顔や姿を一切出さないアーティストとして知られている。

ニューアルバム収録の『恋』は映画の主題歌となっている

「恋」は4月27日に公開される映画「ママレード・ボーイ」の主題歌として書き下ろされたナンバーで、4月11日リリースの彼らのニューアルバム「うれD」に収録。

主人公の男の子・シンジが、祖父の真太郎が昔に書いたラブレターを偶然発見することから始まるミュージックビデオ。

祖父の過去の悲しい恋愛から、年月が経っても色褪せることのない気持ちが表現されている。

エンディングには、『ママレード・ボーイ』に出演している桜井日奈子、吉沢亮が主人公とすれ違うカップル役としてカメオ出演。

野沢雅子は、「おじいちゃん」と呼びかける大事なシーンでの出演となり、本映像の後半の鍵を握る役どころとなっている。

あー泣ける(。>д<) このPVと同じような経験したことがあって。おばあちゃんの短いラブレターみたいなものだったんだけど、仏壇の棚から見つけて読んだ瞬間に涙が出たのを思い出した。 youtu.be/dHq0a22CPE8 #GReeeeN #恋

▼ハイトーンボイスが気持ち良いフィリピン出身のシンガー

アメリカ、フィリピン等の音楽祭で数々の受賞歴を持ち、日本が初めて体感するハイトーンボイスを持つ世界レベルの実力派シンガー。

フィリピンの有名作曲家ベニー・サトルノ氏とトレーニングを重ね、2015年に日本へ活動の幅を広げる。

2月にリリースしたシングルの収録曲のMVが完成

「Happy now」の楽曲は2/28に発売されたシングル「A New Day」に収録。

紗栄子さんが自身初となる母親役に挑戦した「成長戦隊ノビルンジャー」のテレビCMと連動したミュージックビデオ。

撮影時には、自身のInstagramで子役との画像や動画を投稿するなど、優しい母親としての表情がファンの間で話題に。

▼ミッツ・マングローブを中心とした3人組

ミッツ・マングローブ、ギャランティーク和恵、メイリー・ムーの女装シンガー3人による音楽ユニット「星屑スキャット」

1 2