1. まとめトップ

【千葉】ラーメン!おすすめランキング[2019]

千葉県内で人気ランキング上位のラーメン店をご紹介。深夜・朝まで営業のお店や新店舗、無化調、二郎系、家系、あっさり醤油ラーメン、生姜醤油、味噌、塩ラーメンなど千葉、船橋、松戸、柏、成田、八千代、佐倉、市川、市原、房総の駅周辺のお店を厳選。

更新日: 2019年07月29日

3 お気に入り 50469 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

beautymarinさん

【千葉】ラーメン店(1)

アメリカ人オーナーが大ヒットさせた「アイバンラーメン」や「麺処くるり」など都内の有名各店で腕を磨いた店主が経営するお店。人気メニューの「醤油A」は、鶏メインの動物系と、昆布や煮干しなどの乾物&魚介系を合わせたダブルスープが特徴。醤油ダレに野菜の旨味を加え、まろやかな味わいに仕上げているのが特徴。アイデア溢れる、期間限定の創作メニューの数々もファンの心をつかむポイントだ。
●最寄駅:北習志野駅 徒歩5分
●住所:千葉県船橋市習志野台1-25-14
●食べログ:https://goo.gl/cA1LBB
●インスタ:https://goo.gl/LP61Vr

【千葉】ラーメン店(2)

低カン水&多加水の自家製麺は小麦の香りが豊かで滑らかな舌触り。鶏と乾物のあっさりスープとの相性は抜群。写真はデフォルトの「支那ソバ」。
●最寄駅:東京メトロ行徳駅徒歩6分
●住所:千葉県市川市末広1-18-13
●食べログ:https://goo.gl/oST8Dj
●RDB:https://goo.gl/nftoQE
●インスタ:https://goo.gl/6EngXi

【千葉】ラーメン店(3)

千葉市の人気店「福たけ」が初めてターミナル最寄に出店。意識したのはJR千葉駅近くにあった「なりたけ」の味。本店よりもタレの塩味が強く、しょっぱ旨い味わいを提供。「特製醤油900円」は厳選した背油の旨味が味わえる全部盛りの一杯。豚骨と鶏ガラ、根菜類を炊いた福たけのスープをベースに、なりたけイズムを注入したファン垂涎の味だ。
●最寄駅:JR千葉駅東口徒歩5分
●住所:千葉市中央区富士見2-9-14 1F
●営業時間:18:00~翌2:00
      土日祝11:00~22:00
●食べログ:https://goo.gl/sJssHn
●インスタ:https://goo.gl/cHwsTp

【千葉】ラーメン店(4)

東京の行列店「九段 斑鳩」で腕を磨いたオーナーのお店。千葉県産の醤油を3種ブレンドしたタレ、千葉県産小麦入りの特注麺、香取の"錦爽どり"を用いたスープの土台から、具の野菜や海苔の細部に至るまで、県内産食材でそろえる地産地消のラーメン。
●住所:千葉県成田市花崎町766-2
●最寄駅:各線成田駅東口徒歩7分
●食べログ:https://goo.gl/mPVH4X
●インスタ:https://goo.gl/DQh1KC
●twitter:https://goo.gl/czi4Ni

【千葉】ラーメン店(5)

松戸の名店「中華蕎麦 とみ田」の店主がプロデュースするお店。おすすめは、野菜てんこ盛りのG系ラーメン(大黒麺750円)。濃厚な豚骨スープとシャキシャキ野菜、もっちり食べ応えのある自家製面が極上の味わい。開店~15:00限定の「中華そば」も人気。
●住所:千葉市中央区富士見2-16-26
●最寄駅:京成千葉中央駅東口徒歩3分
●時間:11:00~15:00、17:00~24:00
    (土)11:00~翌3:00
    (日)11:00~23:00
●定休日:無し(不定休)
●席数:カウンター9席 / テーブル2席
●駐車場:無し
●食べログ:https://goo.gl/RPbjVe

【千葉】ラーメン店(6)

20年以上の和食経験を持つ店主が、見事にバランスのとれた一杯を作り出す。おすすめメニューの「中華そば」は動物系と魚介系のバランスが整った醤油味で、丸鶏、ゲンコツ、煮干し、サバ節などの魚介を加えたさっぱりとしながら奥深い和風のスープ。動物の余分な臭みをとるために、ゴボウやこんにゃくを使用するなど、和の技術がいかされている。
●千葉県松戸市松戸新田133-4
●最寄駅:松戸駅東口より新京成バス3分
●食べログ:https://goo.gl/iSwbvq
●インスタ:https://goo.gl/kspLnB

【千葉】ラーメン店(7)

千葉市にあった「前勝軒(閉店)」で腕を磨いた店主が営むお店。魚介の香りの強いスープには酸味が効いており、あっさりした味わい。モチモチ食感の自家製中太麺がスープをよく吸い、食べ応え十分。この店独自のスープで作る濃厚つけ麺、濃厚ラーメンも人気。
●住所:千葉市中央区富士見2-5-18
●最寄駅:JR千葉駅東口徒歩5分
●営業時間:11:00~翌2:00
      金土祝全日~翌5:00
      日祝~23:00
●定休日:無し
●食べログ:https://goo.gl/6G2kSM

【千葉】ラーメン店(8)

有名な白河ラーメンの名店の暖簾分け店で、純粋な醤油ラーメンが好きな人におすすめのお店。必食メニューは「中華そば」。
●最寄駅:北総線松飛台駅徒歩1分
●住所:千葉県松戸市紙敷1-8-6
●食べログ:https://goo.gl/n6HdS4
●RDB:https://goo.gl/Ytj7iF
●インスタ:https://goo.gl/tKvLVw

【千葉】ラーメン店(9)

八街市の「ラーメンめん丸」で12年間修業を重ねた店主が作る一杯は、地元の食材を使ったオリジナルのスープが光る。サイドメニューの餃子や塩春巻のほかに、特製チャーハンも人気だ。1人でのチョイ飲みからファミリーでの食事でラーメンを楽しめる。
●住所:千葉県八街市八街ほ230-19
●最寄駅:JR八街駅徒歩5分
●食べログ:https://goo.gl/QNUqRC
●インスタ:https://goo.gl/Hp8zzv

【千葉】ラーメン店(10)

煮干しを生かした香り豊かなスープが特徴のお店で、元和食そば職人が作る滋味あふれる煮干しソバを味わえる。カタクチやヒラゴなど6kg以上の煮干しを毎日4時間ほど煮だし、濃厚醤油と白口醤油の2つの味が堪能できる。
●最寄駅:京成勝田台駅北口徒歩3分
●住所:千葉県八千代市勝田台1-5-27
●食べログ:https://goo.gl/5ErgK2
●インスタ:https://goo.gl/71Z7uA
●twitter:https://goo.gl/Bt7p1S

【千葉】ラーメン店(11)

店主が子供のころに食べていた、今はなき「出雲屋(勝浦市)」の味を再現するために出店。自身の記憶を頼りにスープのベースを完成させ、そこにモミジや豚足、ソウダ節やサバ節などをバランスよく取り入れ、今風にアレンジ。生姜を効かせたスープに感じるほのかな甘みは、隠し味のパイナップルのもの。太・角のストレート麺は浅草開化楼・不死鳥カラス氏特製だ。飽きのこない"普通の一杯"をあえて目指している。
●住所:千葉市若葉区上泉町616-4
●アクセス:千城台駅より車で10分
●食べログ:https://goo.gl/BxEhVR
●インスタ:https://goo.gl/wNi4qC

【千葉】ラーメン店(12)

●住所:千葉県千葉市中央区富士見2-22-5
●最駅:京成千葉中央駅徒歩2分
●営業時間:11:00~翌5:00
●席数:カウンター7 / テーブル16/ 小上がり14
●食べログ:https://goo.gl/mN7CGK
●インスタ:https://goo.gl/j6dsq8

【千葉】ラーメン店(13)

鶏と船橋名産のホンビノス貝の旨みがたっぷりのスープと細麺が上手くマッチした絶品ラーメン。おすすめは「醤油らーめん」。
●最寄駅:JR東中山駅徒歩2分
●住所:千葉県船橋市東中山2-3-2
●食べログ:https://goo.gl/PAsBBX
●RDB:https://goo.gl/T9JXBb
●twitter:https://goo.gl/Bv5FRc
●インスタ:https://goo.gl/TJvLQX

【千葉】ラーメン店(14)

●最寄駅:JR千葉駅徒歩4分
●住所:千葉県千葉市中央区富士見2-9-15
●電話:043-202-7729
●営業時間:月~木・日11:00~翌1:00
      金・土  11:00~翌2:00
●食べログ:https://goo.gl/8HMqRp
●公式サイト:https://goo.gl/G9mHCr
●インスタ:https://goo.gl/9vJFL8

【千葉】ラーメン店(15)

無化調で魚介の風味と旨味が利いたあっさり魚介醤油ラーメン。乾物のうま味を抽出した特製醤油ダレに合わせるスープも天然食材のみを使用。奥深い味わいのスープが麺と良く合う。おすすめは、看板メニューの「らーめん」だ。
●最寄駅:京成線五香駅徒歩2分
●住所:千葉県松戸市常盤平5-11-23
●食べログ:https://goo.gl/eqCeTd
●インスタ:https://goo.gl/4FdK88

1 2 3