1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

▼エレコムは5月上旬にノートPCやタブレットを収納できるバッグ・ポーチを発売する

エレコム株式会社は、ノートPCやタブレットを収納できるバッグやポーチ3製品を5月中旬に発売すると発表した。

カラーは「BM-CDBP01シリーズ」および「BMA-CDSC01シリーズ」がブラックと迷彩(グリーン)の2色、「BMA-CDGP01シリーズ」がブラック、迷彩(グリーン)、迷彩(ネイビー)の3色。

いずれも摩耗や引き裂き、すり切れに強く、美しい風合いを実現したCORDURA 1000Dナイロンを表面生地に採用しており、生地表面には水をはじく撥水加工を施している。

▼『180度回転プラグ機構』を採用したACアダプターも販売

エレコムは4月24日、「180度回転プラグ機構」を採用した、ノートパソコン用のACアダプター5モデルを発表した。価格はそれぞれ8618円で、5月上旬から発売する。

プラグ部分が180度回転する「180度回転プラグ機構」によって、コンセント差込口の向きにあわせて使用できる。サイズもコンパクトなので、隣のコンセントと干渉しにくい。

▼6月上旬にはハイレゾレベルの高音質を感じられるイヤホンを発売

エレコムは、Bluetoothによるワイヤレス環境でもハイレゾ相当の高音質が楽しめるLDACとQualcomm aptX HDに対応したBluetoothイヤホン「LBT-HPC1000」を、6月上旬より発売する。

ドライバーユニットには、外磁対向反発磁力方式による大型ネオジムマグネットを搭載しており力強い低音を実現。また、音孔内径を大きくすることにより、従来より鮮明な音質とした。

リブを設けた高剛性振動板を採用し、振動膜の変形、分割振動、ローリングなどの異常振動を防止。

▼連続再生時間は最大6時間だ

発表会では、「単なる通勤だけでなく、大阪と東京の往復に使っても対応できる」とのコメントもあった。

▼同じく6月上旬に、デュアルレンズ搭載の折りたたみ式『VRグラス』を発売

エレコムは、デュアルレンズを搭載した折りたたみ式VRグラス「P-VRGF01」を6月上旬から発売する。価格はオープンだが、6,480円前後での実売が想定される。

P-VRGF01シリーズは、スマートフォンをセットしてVRコンテンツを鑑賞できるVRグラス。

HMDをつけて周囲を見渡すと、頭の動きに合わせて視界が動き、まるで自分が映像の中にいるかのような臨場感を味わえるとする。

▼デュアルレンズにより『VR酔い』が軽減されるのもありがたい

通常の球面レンズの場合、異なる光の波長がレンズを通ることで発生する「色収差(ボケ)」を、異なる屈折率を持つ新開発の「デュアルレンズ」が補正。

"VR酔い"を軽減でき、快適にVR画像を視聴できる。

1