1. まとめトップ

早めに計画しよう!”夏休み”にもってこいな死ぬまでに行きたい観光地5選♪

夏の暑さがだんだん感じられるようになり、夏休みの計画を立て始めないと・・・と思っている方必見です!旅行に行くならそろそろホテルや飛行機の予約を始めなきゃいけない時期かと思います。ということで、今回は夏の旅行にオススメの行き先をまとめてみました。

更新日: 2018年06月06日

7 お気に入り 4755 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

気になる情報をお届けします。

tatsubo1208さん

1、サイパン

時差もたった1時間、フライトも約3.5時間と近場なのが人気の理由。

数時間のフライトでこんなにも美しい海が待っているのです。

世界有数のダイビングスポットもあり、ダイビングをする人にかなり人気の旅行先です。

サイパンに行くのを機にダイビングを始めてみては?綺麗な海と自然、アクティビティを楽しめるリゾートですよ。

▼詳細情報

2、パラオ

ミクロネシア地域の島の一つ「パラオ」です。日本から直行便だと4時間半と近いのに、世界有数の透明度の高い海を見ることができます。そして、時差もないのです!

親日国ということだけでなく、5月~9月までは雨季ですが、スコール程度なので、過ごしやすいですよ。

世界遺産にも認定されたロックアイランドと呼ばれるキノコ型の島々が海面に浮ぶ特異な光景が広がります。

世界遺産にもなっているロックアイランドは絶対に行きたいスポットです。一度は行きたい楽園ですね。

▼詳細情報

3、ランカウイ島

マレーシアにある「ランカウイ島」です。自然がそのまま活かされたリゾート地として人気を呼んでいます。フライトは約9.5時間です。

リゾートホテルで極上ステイや、熱帯ジャングルをつきすすむマングローブカヤック、空中散歩を楽しむスカイブリッジや、絶景サンセットを望むサンセットクルーズなど、楽しいことが目白押しです。

6~10月頃は雨季ですが、こちらもスコール程度なので、あまり気にしなくて大丈夫だそうですよ。

手つかずの自然と美しい海が魅力的な自然の楽園でのんびりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

▼詳細情報

1 2