1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

この記事は私がまとめました

遠出しなくても東京都内でも天然温泉を気軽に楽しめるんです!ってことでまとめてみました

おぎょさん

【品川区】蒲田温泉

「都内で1番黒いんじゃないかな」と4代目の島義之さんが話す黒湯だが、手のひらを湯につけてみると水面下3センチほどで、もう見えない! 驚きの濃さだ。泉質はナトリウム炭酸水素塩・塩化物鉱泉で、感触はなんとなくヌルヌルとしているが、湯上がりは肌がサラサラになる。神経痛、筋肉痛などにもよく効くそうで、療養に通う人も多いとのこと。

詳細は公式ホームページ参照を!

【江東区】大江戸温泉物語

地下1,400mから湧く天然温泉の泉質は弱アルカリ性のナトリウム塩化物強塩泉で、湯冷めしにくいのだそう。黄金湯とも呼ばれている褐色の湯はさらりとした感触!徐々に、身体の芯までぽかぽかになりました。

温泉では、自分の好きな浴衣を選んで江戸の雰囲気があふれる館内を散策できちゃいます。種類がたくさんあるので、きっとお気に入りのデザインが見つかるはず。友人と浴衣で写真を撮っても楽しいですし、恋人だったら普段見られない浴衣姿が見られるのも嬉しいですね!

詳細は公式ホームページ参照を!

【文京区】東京ドームシティSpaLaQua

東京ドームシティの中にある「スパ ラクーア」。都会のど真ん中にありながら、地下1700mから湧き出る天然温泉を楽しむことができちゃうんです。温泉だけでなくトリートメントサロン、リラクゼーションスペース、レストラン、岩盤浴など盛りだくさんで、女子同士やカップルでの利用にもぴったり。

スパ施設なので、岩盤浴、温泉、リラックススペースと、とにかく癒ししかありません! 思う存分1日中ダラダラ、ゴロゴロしてしまいましょう。深夜1時以降以外は何時に入っても、何時間いても料金が変わらないので、なるべく早い時間から行ってゆっくりするのがおすすめです。

詳細は公式ホームページ参照を!※お子様は入場規制があるようです

【豊島区】としまえん 庭の湯 ※個人的には一番おすすめ!

地下1,445mからくみ上げたという天然温泉には、ミネラルが豊富に含まれています。男女とも、お風呂から広々とした日本庭園が見えるので、お湯につかりながらのんびりできます。

天然温泉以外にも大きな特徴があります。それはバーデと呼ばれる広々とした円形プールがメインのゾーン。プールの水温は、人の体温と同じ約35℃に設定されているので、体に負担をかけずにゆったりとした気分で水中運動できます。

詳細は公式ホームページ参照を!

【稲城市】稲城天然温泉 季乃彩

1 2