1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

タオル・電球・掃除機…ホテルの備品を持ち帰る中国人がヤバい

ホテルや旅館からホテルの備品を持ち出す中国人が後を絶たないようです。

更新日: 2018年05月02日

23 お気に入り 145146 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を元に作成しています。

■訪日外国人が増加している

2017年に日本を訪問した外国人旅行者が買い物および宿泊などで消費した金額(確報)は、1年前に比べ17.8%増の4兆4162億円

日本政府観光局は18日、3月の訪日外国人客数は前年同月比18.2%増の260万8000人で、3月としての過去最高を記録

■日本に来てもらえるのは嬉しいが、「備品を持ち帰ってしまう」という問題が…

民宿の備品やインテリアは当然持ち出すことはできない。しかし、そんな常識が彼らには通用しない

宿に置いてあるものをトランクに詰め込んで持ち帰ってしまう。かないまへんわ

とある旅館の女将の声です。

■ホテルの備品は基本的に持ち帰ってはいけない

基本的にホテルや旅館に置いてあるホテルアメニティの中で、お持ち帰りが許されているかは「消耗品かどうか」

基本的に個包装されているものや使い捨てであるものが持ち帰ってもいいアメニティグッズという事になります。中には文房具類も持って帰ってもいいというホテルもある

アメニティを持ち帰ることは犯罪になりませんが、備品を持ち帰ることは犯罪であり、「窃盗罪」にあたると考えられます。

コップやポット、タオルのように客が持ち帰ることを予定していない備品があります。

これらは基本的に持ち帰ったらダメです。

ホテルの備品を持ち帰ることは、窃盗罪になると考えられます。過去には、宿泊費を支払うことができなかったため、浴衣を着たまま旅館から逃げたという件で、浴衣に関する窃盗を認めた判例があります

持って帰られてしまって1番ショックだったのは、部屋に飾っていた「つぼ」とのことでした。

壺や絵画などの装飾品はもちろんNGです。

温泉旅館のフェイスタオル(旅館の名前が書いてある奴)は積極的に持って帰って平気な気はするけど、バスタオルになると駄目だろうと思う…ミラコスタに宿泊した人がごっそりホテルの備品持ち帰ったって話題を目にしたんだけど、これ窃盗だなってレベルのアイテムと量でビックリした

そういえばホテルのバスタオルって持って帰っていいもの?

ホテルのスパに入ってたら地元の中学生たちが「このタオルって持って帰っていいのかな?」とか話してた。産油国かよ #産油国に対する貧困な想像力

@dou_disney はじめまして^_^ 5月に上海ディズニーホテルいきます! アメニティはコップも持って帰って大丈夫なのですか?

ホテルのアメニティは持ち帰りOKだが、たまにドライヤーやらパジャマや浴衣や持ち帰りする人がいる。それ窃盗だしww

■これを知ってか知らずか、特に「中国人観光客」の備品持ち帰りが多いという

「部屋に浴衣がない」と催促してくる。従業員が不審に思いながら布団を敷きに行くと、スーツケースから旅館の浴衣が顔をのぞかせていた。「持ち帰り目当て」の催促だった

室内に置いてあるドライヤーや灰皿、置時計などは序の口だ。「天井の電球を持っていかれた」(岐阜県の旅館)、「掃除機まで持っていかれた」(静岡県のホテル)というケースもあれば、中国人がトイレの便座を持ち帰ってニュースになったことも

ホテルや旅館の洗面所に用意されている石けん、歯ブラシ、かみそりなどのアメニティグッズは問題ないが、バスタオルを持ち帰るのは犯罪になる。

1 2