1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

豊作すぎる!6月発売の『PS4』ソフトがどれも面白そう!【2018年】

6月はPS4のラインナップが豊富!特に注目の7作品を紹介します。

更新日: 2018年06月17日

30 お気に入り 68870 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

▼6月7日

英国アカデミー賞や日本ゲーム大賞などで受賞を果たし、世界中で好評を博している『ライフ イズ ストレンジ』の前日譚です。

主人公は16歳の不良少女クロエ。父親を亡くし、世の中のすべてに嫌気がさしている彼女と、同級生レイチェル・アンバーとの切ない青春の物語が、オレゴン州の田舎町を舞台に展開される。

本作は、霊子虚構世界“SE.RA.PH”で、サーヴァントたちの激しいバトルがくり広げられた『Fate/EXTRA』シリーズの最新作だ。

新参戦サーヴァント、進化したグラフィックやシステム、新しいシナリオなど新要素満載!

同作は、「モウ(胃袋)」の名を持つ謎めいた巨大船舶に囚われた幼い少女「シックス」が船からの脱出を試みるアドベンチャー作品。

2017年4月28日よりPS4/PCで配信中の「リトルナイトメア」のゲーム本編に、DLCとして配信中の追加ストーリーパック「Secrets of The Maw」 (DLC第1弾~第3弾までのセット商品) と、さらに一部のゲーム内アイテムがセットになった商品です。

▼6月14日

『GOD WARS 日本神話大戦』は、2017年6月に発売された古代日本が舞台のタクティクスRPG『GOD WARS ~時をこえて~』に、新たなシナリオやプレイアブルキャラクター、膨大な数のバトルステージ、そして徹底的なプレイアビリティ改善を加えたタイトルです。

古事記やおとぎ話をモチーフにした独自の世界観と高い戦略性で高い評価を頂いた『GOD WARS ~時をこえて~』に、新シナリオやキャラクター、改善を加えた「タクティクスRPGの決定版」

混沌がすべてを支配する大陸アトラタンを舞台に,プレイヤーは君主テオとなり,「幻想詩連合」と「大工房同盟」という二大勢力が対立するなか,大陸統一を目指していく。

軍勢を率いた大規模な戦争だけではなく、凶暴なモンスターとの戦闘も待ち受けている…

1 2