1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

この記事は私がまとめました

ちょっと勇者気分に浸れそうなワクワク出来る場所をまとめてみました。

おぎょさん

【栃木】大谷資料館

宇都宮市の大谷エリアに、まるで古代ローマ遺跡のような巨大地下空間があるんです。宇都宮市大谷町付近一帯から採掘される、流紋岩質角礫凝灰岩を「大谷石」と呼びますが、その採掘場跡はまさに未知の空間。

中に入ると、さっそく幻想的な風景が広がります。なんだかドラクエのダンジョンに迷いこんだみたい(笑)。気温は10度と、外に比べるとかなり寒いです。

詳細は公式ホームページの確認を!

【和歌山】友ヶ島

友ヶ島は、和歌山県と兵庫県の淡路島との間に位置する無人島群。沖ノ島、地ノ島、虎島、神島という4つの小さな島の総称です。その中でも沖ノ島は、明治時代から第二次世界大戦時まで、旧日本軍の要塞施設となっていた島。今でも当時建設された砲台や防備衛所の跡が残っています。

暗く狭い通路を通って階段を登ったり 降りたりしていると、いったい自分がどこにいるのかよくわからなくなってきます。出口を探してあっちうろうろ、こっちうろろ。なんだかRPGゲームの主人 公になった気がしてきます。

詳細は公式ホームページの確認を!

【高知】中津渓谷

落差が約20mもある豪快な滝。その姿はまるで竜が水を吐くように見えることから、「竜吐水」とも呼ばれています。ここまで近距離で滝を眺めることができるスポットは、全国的にもあまり無いのでは。岩に囲まれており、水の音が身体に心地よく響く非日常体験ができる場所です。

このビジュアル!まんまRPGのダンジョンですよねー。子供連れてくれば大はしゃぎで。

渓谷には全長約2.3kmの遊歩道が整備されていますが、「これ何の冒険!?」と思える程、入り組んだ道が続くのが中津渓谷の特徴です。

詳細は公式ホームページの確認を!

【山口】秋芳洞・秋吉台

洞内の観光コースは約1km(総延長は10.7kmを越え国内第2位)、温度は四季を通じて17℃で一定し、夏涼しく冬は温かく、快適に観光できます。時間が凍結したような不思議な自然の造形の数々は変化に富み、私たちの心に大きな感動を呼び起こさせてくれます。

ゲーム好きの私からしてもらったら、ダンジョン探索しているようで最高の体験ができました。

詳細は公式ホームページの確認を!

1 2