一橋大学の数学の難易度は極めて高いが、抽象的な出題は少なく、頻出分野もある程度決まっているため、東大・京大に比べて対策そのものは立てやすいと言える。
徹底的な過去問の演習と研究が肝要である。
合格点を取るのに必要なレベルは7。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

旧帝大・早慶などの難関大文系数学のレベル・対策・おすすめの参考書まとめ

旧帝大・一橋大・神戸大・早稲田大・慶應大の文系数学の①問題レベル ②出題の特徴 ③合格点獲得に必要なレベルを徹底解説。

このまとめを見る