1. まとめトップ

【超美犬】ザギトワに贈られる秋田犬の子犬お披露目

ピョンチャンオリンピック金メダリスト、ザギトワ選手に贈られる秋田犬が超美犬で話題になっています。

更新日: 2018年05月16日

1 お気に入り 5394 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

PopCherryさん

2月に行われた平昌冬季五輪の女子フィギュアスケートで金メダルを獲得したロシアのアリーナ・ザギトワ(15)に贈られる秋田犬が3日、秋田県大館市でお披露目された。

ザギトワ本人の希望で「MASARU」と名付けられた雌犬は、2月15日に秋田県大仙市の濱田正巳さん(79)の下で誕生。60年近く秋田犬を飼っている濱田さんが「こんなに美人な子犬に出会ったのは初めて。まさに“秋田美人”です」と話す自慢の一頭で、特に目の美しさが特徴的だという。写真を見てザギトワが選んでくれたことには「うれしかったですね。快く提供したいと思います」と話した。

今後はいったん東京に運ばれた後、今月末にもモスクワへ。ザギトワ側は、現地のスケートリンクでの贈呈式を希望しているという。また、同じ日に生まれた雄犬の「勝大(しょうだい)」は、大館市のマスコット犬として今後は飼われる予定になっている。

「MASARU」の到着をロシアで待つザギトワ選手は、ビデオメッセージで、「近いうちにわたしのもとにも秋田犬の子犬が届けられることを、とても楽しみにしています」、「すてきなプレゼントをありがとうございます」と話した。

また、「MASARU」をここまで育てた育ての親は、「美人です、秋田美人」、「ロシアに行って幸せになってくれれば」と話した。

「MASARU」は、5月末から6月初めごろにザギトワ選手のもとに届く予定。

メスのような名前にする話も出ていたが最終的には
勝利を意味する「マサル」に。

名前は「マサル」から「マーシャ」に変えるとも伝えられていたが...。

ザギトワ選手は、「(『マーシャ』という名前にする?)違います。名前を縮めたり、女の子のような名前にすることも考えましたが、今の時点では『マサル』です」と、たとえ男性の名前でも、「マサル」にすると明言していた。

ザギトワ選手を魅了した、秋田犬。
ぴんと立った耳に、クルリとした愛らしい尻尾が特徴の大型犬で、天然記念物にも指定されている。

1