1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

朝青龍も要望…ザギトワ選手が選んだ秋田犬「MASARU」が可愛い♡

平昌五輪フィギュアスケート女子金メダリストのアリーナ・ザギトワ選手に贈られる秋田犬(あきたいぬ)が披露された。名前はMASARU(マサル)に決定。ザギトワ選手自ら選んだ秋田犬の可愛さが悶絶級でした。

更新日: 2018年05月04日

12 お気に入り 71952 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

メスだけどマサル。可愛がって欲しいです。

nyokikeさん

▼フィギュアスケートのザギトワ選手に贈る秋田犬が披露された

秋田犬保存会(秋田県大館市)は3日、平昌五輪のフィギュアスケート女子で金メダルを獲得した「ロシアからの五輪選手(OAR)」のアリーナ・ザギトワ選手(15)に贈る秋田犬の子犬を公開した。

会見では、ザギトワ選手からの感謝のビデオメッセージも紹介され、「近いうちに秋田犬が届けられることをとても楽しみにしています」と話していました。

・秋田犬の名前は「MASARU(マサル)」

白毛、虎毛を含む5匹の候補の写真からザギトワが「赤毛」を選択。2月15日生まれの雌で、名前はすでに「MASARU(まさる)」に決定。

ザギトワ選手は日本語の「勝利」にちなみ、「マサル」と名付ける意向だ。

マサルは2018年2月15日生まれ。

「マサル」は5月末をめどに、モスクワでザギトワ選手への贈呈式が行われる予定。

やっぱり秋田犬は愛くるしいわぁ~♪ヽ( ´▽`)ノ ※「あきたけん」じゃありませんよ「あきたいぬ」ですのでね。 ザギトワ選手に贈られる秋田犬:時事ドットコム jiji.com/jc/p?id=201805… pic.twitter.com/KrvUm6Ocl8

飼い主に抱きかかえられて登場した子犬は、おとなしい様子で周りを眺めたり、一緒に披露されたきょうだいの子犬とじゃれ合ったりしていた。

近くモスクワで贈呈式が行われる予定で、子犬を育ててきた秋田県大仙市の浜田正巳さん(79)は「(子犬は)目が美しい“秋田美人”。ロシアで幸せになってほしい」と話した。

▼五輪前の合宿で秋田犬を気に入ったのが発端でした

きっかけは、新潟県内で五輪直前合宿時に、雑誌で秋田犬の写真を目にしたザギトワが「私もこんな忠実な友だちがほしい」と“おねだり”したことだった。

母からは「五輪で良い滑りができたら」との返事をもらったことを明かすと、秋田犬保存会側が贈呈を決めた。

・ザギトワ選手は平昌五輪後、アイスショーに出演していた

「スターズ・オン・アイス」の横浜公演で、観衆を沸かせたスケーターたち。その合間で撮られた一コマに、ファンは大いに盛り上がっていた。

▼同じロシアのメドベージェワ選手には贈られないの?

秋田犬保存会の会長は、メドベージェワ選手に犬を贈る予定はあるか、とのスプートニク特派員の質問に対し、もしメドベージェワ選手が望めば喜んで贈呈すると答えた。

今のところ、犬についての問い合わせは入っていない。

先に、メドベージェワ選手はスプートニクとのインタビューで、自身の今の犬、フレンチブルドッグのジェリーの世話で十分だと認めている。

▼ちなみに元横綱朝青龍への秋田犬贈呈が決まっている

秋田犬保存会の遠藤敬会長(49)が「7月にモンゴルへ贈ることは決まっている。どの犬になるかはこれから。いろいろな縁で秋田犬を世界に広げたい」と明かした。

▼ザギトワに贈られる秋田犬「MASARU」がTwitterで話題に

お披露目会の 司会を無事に終えました✨ 改めまして アリーナ・ザギトワ選手に 贈られる秋田犬の MASARU(マサル)ちゃんです まさに「秋田美人」なMASARUちゃんは 人懐っこく、お披露目会中もとってもお利口さんでした… twitter.com/i/web/status/9…

1 2