1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

杉咲花から板野友美まで!「新作映画」情報まとめ

注目の「新作映画」情報3作品のまとめ。久本雅美が映画初主演&板野友美とW主演『イマジネーションゲーム』、草刈正雄がシングルファーザー役『体操しようよ』、是枝裕和監督が総合監修した国際共同プロジェクトのオムニバス映画『十年 Ten Years Japan』。

更新日: 2018年11月10日

4 お気に入り 24191 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『イマジネーションゲーム』(7月28日公開)

[映画ニュース] 久本雅美、還暦目前に映画初主演!「イマジネーションゲーム」で“パンティ探し”の女神に eiga.com/l/uhKPe pic.twitter.com/qJOm6YAum1

タレントの久本雅美(59)、歌手で女優の板野友美(26)がW主演する映画『イマジネーションゲーム』(畑泰介監督)の公開日が、7月28日に決定した。久本は、同作で映画初主演を飾る。

主人公・早見真紀子(久本)は、大手ゼネコンに勤務する超エリートキャリアウーマン。仕事一筋で独身の真紀子には、街中に下着を隠し、ヒントを頼りに探させる「真夜中のパンティ探し」というサイトの女神的存在である、という秘密があった。

そんなある日、早見は公園で野宿しようとしている葵(板野さん)と出会う。葵は、夫の留守中に隠れてこっそり復讐する「夫への復讐サイト」のカリスマ的なブロガーであった……という内容。

久本は「日々進化するネットの世界の変化に、私自身、驚くことも多いのですが、そのような時代に産まれた作品になっていると思います」と説明。

久本雅美さんとのダブル主演映画 『イマジネーションゲーム』が2018年7月28日から全国で順次公開されることが決まりました。この作品では、女性の幸せについて、深く考えさせられました。私も同じ女性として何が1番幸せなのか、幸せの定義… twitter.com/i/web/status/9…

映画をプロデュースしました 「 #イマジネーションゲーム 」 現代のすべての女性に贈る、かなり攻めた群像劇になりました! 主演は #久本雅美 さん、#板野友美 さんです。 皆様どうぞ応援宜しくお願い致します。 素晴らしい映… twitter.com/i/web/status/9…

『イマジネーションゲーム』 7/28公開決定‼️ 楽しみだな~

◆『体操しようよ』(11月9日公開)

俳優の草刈正雄が、菊地健雄監督の最新作「体操しようよ」で主演を務めることがわかった。“元祖イケメンダンディ俳優”の草刈が演じるのは、「初めての家事」「地域デビュー」に苦戦するシングルファーザーというコミカルな役どころだ。

本作は定年退職した後、第2の人生に迷っていた男がラジオ体操を通して、地域や家族との関わり方を見つめなおしていくさまを描いた作品。

妻に先立たれ18年、娘と二人三脚で円満な家庭を営んできたつもりが、娘から「佐野家の新しい主夫は、お父さんです!」と宣言され悪戦苦闘。さらに娘には結婚を考えている恋人がいたことも知り、ショックを受ける。

ひょんなことから地元の公園で、ラジオ体操デビュー。これまで知らなかった様々な世代、立場の人々との関わり、体操会のマドンナへのほのかな恋心を抱くなど、新たな世界を知り変わっていく。

新作『体操しようよ』が情報解禁になりました!ラジオ体操と草刈正雄さんという何とも魅力的な組み合わせの映画です。草刈さん始め、豪華布陣の俳優陣といつもメンバーに新たなスタッフも加わったチームで、普遍的かつ新しい人間喜劇の形にチャレン… twitter.com/i/web/status/9…

大殿のぉぉぉ!!! 大殿が主演される映画が決定しましたぞぉぉぉ!!! 撮影は5月から 公開は11月9日!!! 『体操しようよ』こうご期待!!! 他のキャストも期待 #草刈正雄 #体操しようよ #11月公開twitter.com/i/web/status/9…

◆『十年 Ten Years Japan』(2018年秋公開)

[映画ニュース] 是枝裕和総合監修「十年」に杉咲花、太賀、川口覚、池脇千鶴、國村隼! eiga.com/l/337HO pic.twitter.com/sOjSbievk8

女優の杉咲花、俳優の國村隼らが、是枝裕和監督が総合監修を務めるオムニバス映画『十年 Ten Years Japan』に出演することが分かった。杉咲、國村のほかに太賀、池脇千鶴、川口覚らが出演する。

同作は、昨年日本公開された香港のオムニバス映画『十年』をもとに、日本、タイ、台湾の若手映像作家が10年後の社会、人間を描く国際共同プロジェクト『十年 Ten Years International Project』の日本版。

是枝監督の最終判断のもと、脚本のクオリティやオリジナリティ、将来性を重視し、石川慶監督、木下雄介監督、津野愛監督、早川千絵監督、藤村明世監督が選ばれた。

自衛隊徴兵制が義務化された日本を舞台にした「美しい国」(石川監督)、AI知能で道徳を刷り込まれた特殊学区の子ども達を描く「いたずら同盟」(木下監督)、家族の個人データをデジタル遺産として受け継いだ一家の物語「DATA」(津野監督)、75歳以上の高齢者に安楽死を奨励するという未来版“姥捨て”を紡ぐ「PLAN75」(早川監督)、母娘が大気汚染によって地下への移住を強いられる「その空気は見えない」(藤村監督)で構成。

日本版『十年』、めちゃくちゃ良さそうだよ。/是枝裕和総合監修、オムニバス作『十年 Ten Years Japan』に杉咲花、太賀ら cinra.net/news/20180504-…

映画『十年 Ten Years Japan』総合監修に是枝裕和、杉咲花や國村隼ら出演 fashion-press.net/news/39503 via @fashionpressnet 川口さんの名前あるやーん 観たい~!

太賀くんの出演が止まりません… 映画『十年 Ten Years Japan』総合監修に是枝裕和、杉咲花や國村隼ら出演 fashion-press.net/news/39503 @fashionpressnetから

1