1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

どれも読みたい!5月上旬発売の注目の新作マンガ6作品

5月上旬(1日~10日)に発売のオススメ漫画をまとめました。今までになかった設定の気になる作品が多いです。「アクタージュ act-age」「愚者と欲界のレヴィアタン」「部屋にマッチョの霊がいます」「ゼツ倫」「角の男」「たのしいたのししま」の6作品。

更新日: 2018年05月09日

33 お気に入り 30034 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

▼『アクタージュ act-age』宇佐崎しろ マツキタツヤ

「アクタージュ act-age」は父に捨てられ母を早くに亡くしたことから、幼い弟と妹の面倒を見ながら暮らす女子高生・夜凪景を主人公に描く役者物語。

夜凪は有名芸能事務所スターズのオーディションで天才的な芝居をするも不合格。それは彼女の危険な演技法に理由があった。しかし、夜凪の才能に魅せられた映画監督・黒山が役者の世界に誘う!!

オススメですアクタージュ!! 自分の過去を追随して演じるせいで役に没頭しすぎてしまうヒロイン vs ファンのため自分の"キャラ"を決して崩さない天使 pic.twitter.com/j9zzGuHqo4

あぁー完璧に別人が乗り移る夜凪の演技や、役作りに没入していく夜凪の崩壊ぶりまで描いてほしい…。天使との対決も残ってるし、アクタージュ 最後まで描き切ってほしいよ〜

週初め割と忙しく、宣伝する機を逃しがちなんだ…アクタージュ10話が今週も少年ジャンプに掲載されてます。夜凪が天使と会いますょ。表紙がセクシー。 pic.twitter.com/NIrsqpUqZk

▼『愚者と欲界のレヴィアタン』清水幸詩郎

「ただ普通の暮らしがしてみたい」
少年の心からの小さな願いが悪魔を虜にしたーーー。
過酷な虐めの毎日から逃げ出すため“死"を選んだ少年。

悪魔が現れ「この身体僕によこせ」と告げ……。人外の力を授かった少年を描くダークファンタジーだ。

『愚者と欲界のレヴィアタン』第1巻本日発売です。 テツがレヴィアタンと出会い、サイトウとの戦いまでが収録されています。 連載時より加筆修正をし、書き下ろしもあり。よろしくお願いします。 amazon.co.jp/dp/4864685622/… pic.twitter.com/UkyPSigmrG

『愚者と欲界のレヴィアタン』第1巻は本日発売です。読み直して足りないと思った所など加筆したり修正したりしました。ページがちょっと増えて連載の時とちょっと変わっているかと思います。ぜひ確認してみてください! pic.twitter.com/GFvETUrrPn

Pixivコミックの愚者と欲界のレヴィアタンって漫画闇すぎて面白すぎる漫画買お

▼『部屋にマッチョの霊がいます』nev

「部屋にマッチョの霊がいます」は、アニメ大好きなオタク女子・前田木葉の部屋にオネエ喋りのマッチョな霊が現れたことから始まる同居もの。

『外には出たくないけど、家には幽霊が!!』
究極の選択の行方は!? 迷えるアラサー女性に贈る、じわっと温かい愛と癒やしの物語。

「部屋にマッチョの霊がいます」(作画:nev/原案協力:大澤めぐみ) 大好評ストーリー! マッチョ霊のアッコにも悩みはあるもので…。 (まんがタイムオリジナル3月号・14/17) pic.twitter.com/4aA4Sbx4dc

部屋にマッチョの霊がいます 第5話 / nev nico.ms/mg308575 #ニコニコ漫画 だいたいの事は筋肉が解決してくれる系かなと思ったらすごく丁寧に話が進んで面白かった

▼『ゼツ倫』羽生生純

本作は妻と小学生の息子の家族3人で暮らす、35歳のイラストレーター・手動開(しゅどうかい)が主人公。

普通だけど普通に幸せ。そんな手動が“ある女性”と出会うことによって、普通で幸せな毎日が音を立てて崩れていく―――。

『ゼツ倫』はなんか癖になる漫画だよね。本当に展開読めない。ちゅき

今週のゼツ倫は精神薄弱の時に見る最も悪い夢のようだった。破滅願望の表在化だよねこういうの。

1 2