1. まとめトップ

キムタクや浜ちゃん、海外セレブまで愛用するAIR MAX 95!!!

スニーカー人気の火付け役AIR MAX 95について調べてみた!!

更新日: 2018年09月02日

0 お気に入り 20728 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

s.n.24さん

AIR MAX 95

人体にインスピレーションを得たセルジオ・ロザーノがデザインした「エア マックス 95」のファーストカラー。アッパーにはグレーベースのグラデーションを配し、ミッドソールにネオンイエローのビジブル エアを搭載しており、通称"イエローグラデ"としてストリートで高い支持を得た。

今でも人気なスニーカー!!

AIR MAX 95特徴

シューレースは“あばら骨”を、アウトソールは“背骨”、メッシュ・スエードのアッパーは“筋繊維”をイメージ。

言われれば確かにそう思える・・・

機能性も抜群

「合成スエード、ステッチ、圧縮成型を重ねたアッパー構造を求めたこの大胆な発想により、長時間履いても不快感なく最大限のサポート力を発揮するシューズが実現した」とナイキの公式サイトでも紹介されているように、機能性も抜群のシューズに。

機能性を備えたスニーカー

反発された製作の裏話

ロザーノのデザインは当初かなりの反発を受けました。「最初のコンセプトレビューでは、エア マックス 95に全会一致の賛成を受けたわけではありません。良いと言う人もいれば、嫌いだと言う人もいました。」と、 エア マックス 95のデザインの過程で経験した障害についてロザーノは振り返ります。しかしチームのサポートを得て彼は自分のビジョンに従い、エア マックス ファミリーの名を継ぐに相応しいスニーカーを作りました。「私のアイディアを支えてくれた何人かの人がいてくれたおかげで、このシューズが作られたのです。」とロザーノは 述べます。

何の仕事でも物作りは大変!!

スニーカーブームの火付け役・・・

日本を代表するアイドル

当時のファッションアイコンである木村拓哉や広末涼子が履いたことも重なり、若者の間であっと言う前に流行になった。品薄で手に入らなくなり、プレミアとなったAir Max 95は、スニーカーショップでは10万円以上の値をつけることもあった。その後発売された、Reebokのポンプフーリューなどと共に「ハイテクスニーカーブーム」を巻き起こすのである。

絶頂期のキムタクが履いたら人気爆発だろう・・・

「エアマックス狩り」

不幸にも犯罪の中心となり「エアマックス狩り」という社会問題にまで発展するほどの狂気の渦の中へ。しかし供給が満たされるとともに、その波は静かに引いて行ったのです。

犯罪を起こさせるほどの人気アイテム

AIR MAX 95 OG

AIR MAX 95も種類が豊富

デザインと履き心地・使用感は文句の付け所がない「AIRMAX95」ですが、問題なのはオリジナルであるイエローグラデの入手が困難なこと。

生誕20周年を過ぎ「95」のデザインで色や素材を変えたモデルが数多く販売されているので似たデザインのものを購入するのは難しくありません。ネットではもちろん、ABCマートでも同型のものを購入することができます。

発売された20年前から何度か機能性や使用パーツを変えて復刻されてはきましたが、ここまで手頃に同型のものを入手できるようになるとは思いませんでした。そんななかで大事にしてほしいのがオリジナルモデルはイエローグラデだということ。

アウトレットにも人気が無いカラーが発売されている。。

著名人も穿くAIR MAX 95

・木村拓哉

・浜田雅功

・ジャスティン・ティンバレイク

1 2