1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

▼大谷翔平が5日のマリナーズ戦『5番:DH』で先発出場した

エンゼルスの大谷翔平選手が現地時間4日(日本時間5日)、敵地でのマリナーズ戦に「5番・指名打者」で先発出場。

大谷は先発リークの変化球に、第1打席こそ空振り三振に倒れたものの、すぐにアジャストした。第2打席は中前に鋭い打球をはじき返し出塁。

五回の第3打席は左翼への適時二塁打を放ち、2試合連続の適時打とマルチ安打を記録した。

▼これで6度目のマルチ安打に2戦連続の適時打となった

メジャー初となる野手として4戦連続スタメンで、2戦連続&今季6度目マルチをマーク。

打点も2戦連続で挙げ、出場16試合で14打点とした。

最近仕事のせいでメジャーばかり見てる。 大谷すごい。

大谷選手は打撃もすごいよね。なっか真剣振ってる感じがしないけど打球が飛ぶね。

大谷くんほんとすごいなぁ。バッターだけで一年みたいよほんと

▼試合後、大谷は打撃を振り返った

なんという打撃技術でしょう・・・ 大谷、2戦連続マルチ安打&適時打 プホルス3000安打の直後に適時二塁打 | baseballchannel.jp/mlb/47433/ #mlb pic.twitter.com/mf7EKO3LHa

試合後のTVインタビューでは、二塁打が左翼手の頭を越えると思ったかを聞かれ「どうかなと思ったんですけど、思ったより(左翼手が)前にいたので、越えるなと思って走ってました」と振り返った大谷。

プホルスの歴史的一打を目の当たりにし、チームも4連勝。鮮烈な活躍を続ける二刀流は「全体的にすごくいいゲームだったなと思いますし、何より勝ってよかったなと思います」と満足げだった。

▼先日、衝撃なニュースが飛び込んできた

おこめ速報 : 【野球】<イチロー>シアトル・マリナーズと異例の生涯契約!特別アドバイザーに 今季選手出場せず来季日本開幕戦で「復帰」も geinousokuho.blog.jp/archives/31427… pic.twitter.com/eEVwyEDHhz

マリナーズのイチロー外野手(44)が球団の会長付特別補佐に就任し、選手としては今季の残り試合は出場しないことが分かった。

ベンチ入りの二十五人枠から外れるが、球団と生涯契約を結んでチームに同行し、練習しながら選手らをサポートする。

イチロー外野手は「大好きなチーム、大好きなチームメート。チームがこの形を望んでいるのであれば、それが彼らの助けになるのであれば、喜んで受けたということ」と決断理由を語った。

▼この報道は、エンジェルス対マリナーズの試合の前日だった

エンゼルスの大谷翔平(23)=花巻東高=は「個人的にはすごくやってみたかった。同じグラウンドでプレーするのは日本の選手にとって憧れ」と胸中を明かした。

さらに、「常に目標になるような存在。これからもずっと変わらないんじゃないかと思う」と話した。

▼しかし、5日のマリナーズ戦の試合前に『夢の共演』が実現した

1 2