世界三大ギタリストと評される内の一人、エリック・クラプトン(他二人はジェフ・ベック、ジミー・ペイジ)。"ギターの神"と評されることもあります(もちろんジミ・ヘンドリックスは別格です)。ギタリストとして、ボーカリストとして、作曲者として常に第一線で活躍し、60年代から現在に至るまで活動を続けているアーティストです

出典エリック・クラプトン(Eric Clapton)【エレキギター博士】

ジミヘンドリックスと同時期にデビューした、こちらも言わずもがな伝説のギタリスト。
ボーカリストとして認識されることも多いですが、「スローハンド」と言われるギタープレイで世界三大ギタリストの一人に評されています。

前へ 次へ