現在は、スカイギターという自身が開発に携わった7弦・32フレット(チェロ~バイオリンの音域が出せる)のギターを使用しているが、スコーピオンズ~エレクトリック・サンの初期まではストラトキャスターをメインで使用。
ジミ・ヘンドリックスに多大な影響を受け、そこにリッチー・ブラックモア以上のクラシック要素を取り入れたギタープレイが特徴。
メロディアスなアルペジオを奏でるスウィープ奏法をはじめとした正確無比なテクニックと感情的なチョーキング・アーム奏法などが多くのギタリストに影響を与えている。
その見た目から、日本では「仙人」と呼ばれることもある。

前へ 次へ