1. まとめトップ

事件は、会社で起きている! 2018年5-6月号  追加していきます

事件は、会社で起きている! 2018年5月号  追加していきます

更新日: 2018年06月29日

2 お気に入り 6045 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

日本「イラスト描ける?じゃあタダで描いてよ!金だぁ?守銭奴め」 中国「イラスト描ける?いくらで描いてくれますか?お金出します」 そして 日本「最近日本のイラストレータが中国の仕事ばかり受ける。非国民だ売国奴だ」 イラストだけじゃなく、技術者全体に言える話

今日の職場ハイライト 昨日TLで少し見かけたから休憩中にパンダヒーロー聞いてる時 先輩「何聞いてるん?」 俺「パンダヒーローっていう曲です」 先「なにそれってかオタクっぽいなwww」 俺「まぁ好きなんで」 先「そんなのより米津玄師とか聞けってwww」 俺(???????????)

ゆとり俺「明日妻の退院日で荷物多いので迎えに行ってあげたいんですけど午前中で早退してもいいですか…」 上司「うんいいよ(即答)」 俺「ありがとうございます…」 上司「てか休んじゃえば?」 俺「!?」 上司「午前だけ来るのめんどくさくない?」 俺「!?!?!?!?」 ホワイト企業かよ

遠藤憲一社長が「○○さん、おはよう。今日も暑いね。水分補給はしっかりとだね」って微笑みかけて、副社長の寺島進が「おい、〇〇」って手招きして「今日のお前も頑張っているからよ、高ぇアイス買ってやるよ。ほら、ナントカダッツ買えよ、な?」って甘やかしてくれるイケオジだらけの株式会社くれ。

仕事場で絵が描けるとバレたワイ 上司「よかった~これで高い金払って業者に頼まなくてすむよ~」 ワイ「え、タダではやらないですよ?」 上司「え(なんでそんなこと言うの…?って顔)」 ワイ「え(Twitterとかでよく見る絵描きさんあるあるに遭遇してテンション上がってニヤニヤが止まらない顔)」

「あの人が嫌だから辞める」って、人を辞職に追い込んでいく困った人材って、どこにでもいる。 そして、そういう人は辞めないから勤続年数が長くなって リーダーや主任になっていたりする。 そうしたら施設の雰囲気が悪くなる。 どこにでもあることですよね・・・

保育士さんが足りないってことで無資格者OKの流れになるのおかしくない?普通に考えて有資格者の時給や給料を圧倒的に上げるのが解決策だと思うのですが…。労働環境も問題でしょうがまずは賃金。無資格者OKにしたらもうその国家資格ってなんなの?って話になっちゃいません?

人件費を払いたくない(失われた20年の元凶) ↓ 雇う人を減らす(ワンオペ、デスマの発生) ↓ 残業が増えて残業代を出さねばならない ↓ 屁理屈をこねて残業代を払いたくないと言いだす ←今ココ!

弊社に来ている派遣の男性が「アイカツやプリキュアを見ていないとするとどうやって道徳を学んだんですか」とのパワーワードを炸裂させた

職場の人達、喫煙所にタバコ吸いに行くときに、お互い情報交換してるみたいなんだけど、自分タバコ吸わないから、みんなが当たり前に知ってる情報もぜんぜん知らないので、「えっ、それ今はじめて聞いたの…?」ってなること多くて、早くタバコ絶滅して吸う人と吸わない人の情報格差無くならないかな…

ちょっと前、突然リ○ルートに契約終了の予告を受けたから法律とか判例調べて「これは実質労働者契約だから解雇予告手当30日分払って」って伝えた そしたら幹部の人から電話かかってきて、「おいてめえそんなこと言っていいと思ってんのか!?」とか色々脅す口調で罵られたからあそこはやめとけ

「生活に支障が出てもゲーム優先の状態が12カ月以上見られる場合」を「ゲーム依存症」という病気として認定するらしい。 ということは、「生活に支障が出ても仕事優先の状態が12カ月以上見られる場合」には『仕事依存症』として病気認定して治るまで休みを取らせるべきなのではないか。

ゲーム障害と呼ばれる内容 1.ゲームの時間をコントロールできない 2.ゲーム以外の関心が低くなる 3.FPSやめれないんだけどwww 社畜と呼ばれる内容 1.仕事の時間をコントロールできない 2.仕事以外の関心が低くなる 3.仕事やめれないんだけどwww 社会が病気ってことに気づこうや

昔ニュースで某大企業が「団塊専用のクレーム対応マニュアル作ってたのがニュースで紹介されたら『団塊の方々から専用マニュアル作るなんて我々の世代を厄介者あつかいしているのか!!!』みたいな怒りのクレームがあってマニュアルがいきなり役に立つ」ということがあってそういうとこだぞと思った。

え?何が間違ってが? 仕事のためにプライベート犠牲に するわけねえろ(笑) pic.twitter.com/dy9EQpNUSq

会議室に呼び出される。 上司 「灰色さん、復職してからお子さんのことで結構休んでるよね…」 私 (あ、これチクチク言われるやつやん) 上司 「有給まだある?オレ心配で人事にちょっと相談してみたんだよね。そしたらこの特別休とかこんな制度が~」 私 「ありがとうございます!!!」

学祭で芋煮で100万売り上げた話を面接でもしたところ、面接官がまさかの山形と福島出身の方で、僕(宮城出身)と含めて3人で芋煮の具材で論争が始まり、自己PRを一切せずに芋煮で終わった面接面白くない?

仕事が覚えられず、注意されても非難されても馬耳東風ですぐけろっと怒られたことも忘れてまた同じミスを繰り返すような、いわゆる職場のお荷物的なタイプの人が、クレーム傾聴係(特に対クレーマー)として真価を発揮した話を聞いて唸ってしまった。短所は長所。視点の切り替え。適材適所…!

仕事多すぎて大変な時に「でも仕事があるだけありがたい…」とつぶやいたら、ロシア人が「何言ってんだ、ありがたいのは働かずに金を受け取った時だけだ」と返してきた

俺の退職届に先輩がいきなり退職届重ねてきて図らずもエクシーズ退職になってしまった

先輩「会議中にパソコンで議事録とるのやめたほうがいいよ」 新人「えっ、あとで忘れたら困るしいいじゃないですか」 「そういうのはメモをとって書き起こすんだよ」 「非効率ですよ。なんでダメなんですか?」 「カタカタが嫌いなひといるから」 「俺仕事するの嫌いなんでやめていいすか?」

職場にもいるけど「土日休みじゃない奴=クズ」って認識の奴いるよね んで、 「平日休みの人ってなんの仕事してるの?ww」 「看護師です」 「パイロットです」 「客室乗務員です」 「JRに勤めてます」 「警察官です」 「あっ…あああ…なんかすいません」 ってなるの楽しい

いちばんブラックだった会社辞めるとき、「この人事部長は退職届破るタイプだな」と思ったから退職届20通分用意したのに4通しか破られなかったの思い出した

ニュース「観光バス運転手が走行中にくも膜下出血で意識を失い~…なおこの運転手は12連勤中でしたが国の規定では問題無く~」 私「ヒェッ」 ニュース「針鼠カフェが話題となっており~…過度なストレスを与えないよう2日出勤したら1日休むシフト制で~」 私「針鼠の方がまともな生活してる」

GitHubに設計図共有サイトとかいう意味不明な名前を付けたり、以前にはNVIDIAを「謎の半導体メーカー」呼ばわりしてゴミみたいな情弱ぶりを露呈してる日経だけど、そんな日経を読むのがステータスだと思ってる情報弱者の老人達が今の日本の支配者層であり就活の面接で最後に出てくる偉い人なんよ。

先日の話 上司「7月7日仕事出られる?」 俺「予定あります」 上司「何があるの?」 俺「(メタルギアの)クラシックです」 上司「へぇ、好きなんだ」 俺「(メタルギアは)昔から」 上司「良いねぇ、風流だねぇ」 俺「恐縮です」 上司「ちなみに俺もその日息子と行くのよ、メタルギアのコンサート」 !

1時間全力でやって10できる仕事なら8時間で80できるはずみたいな理論、攻撃力3000のブルーアイズが3体融合しても攻撃力4500にしかならないことを少年時代に学んだので嘘だと看破できる。

散々言われ尽くしたことだと思うけど今の美しい国ニッポンに必要なのは労働法規改変じゃなくて例えば「コンビニが24時間営業でなくても受け入れる消費者」「金曜日に発注した仕事が月曜朝イチに出来てなくても受け入れる顧客」「片付かない仕事を残業ではなく積極的な人員増で対応する企業」なんだよね

今日の面接で聞かれたこと ・貴方の趣味はなんですか? その趣味について、私がその趣味をしたくなるようにプレゼンしてください やったこと ・ドールの魅力について熱く語る 結果 ・どこで購入できるのか等を教えてほしい、お迎えしたいと言われる

1 2 3