1. まとめトップ

同窓会~行く派と行かない派、それぞれの考え方

同窓会に参加するため帰省した夜、両親と話していて自分の親が全く同窓会など行く気がない人だと気づきました。同窓会に価値を感じる人と全く感じない2種類の人種がいる。そのことに興味をもったので調べてみました。

更新日: 2018年05月08日

2 お気に入り 20131 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

同窓会、行きますか?行きませんか?

ネットで調べると否定的意見が多い

昔いじめられてた頃のことが頭に出てきます。「砂かけばばあ」「お化け」など目の前で言われたり、髪型変えただけで笑われたり、臭いと言われたり色々ありました。私の場合は言葉でのいじめですね。辛かったです。だから同窓会には絶対行かないし同級生には二度と会いたくないです。

『中高生の時期って、けっこう勘違いしてる時期っていうか、自分にとって黒歴史なんです。だからあんまりそのときの自分を知っている人たちとは会いたくないですね(苦笑)』(31歳男性/独身)

なんか同窓会の案内きた。まあ、行かないけど。あんなクラス大っ嫌いだったから。

今の自分に自信がない

『同窓会に行っても、どうせみんな自分のリア充アピールばっかりだろうから行かない。私にはマウンティングできるようなこともないし、マウンティングし合う人たちを見るのも疲れるし』(27歳女性/独身)

同窓会が 密かなマウンティングイベントだと聞いて「行きたくない」の極み。(白目)

同窓会には行きたくない派。 甲斐性なしのくたびれたオッさん、そんな姿を晒したくない...

過去の話に興味はない

『過去の話で盛り上がっても意味ない! 今が大事! 同窓会より仕事・家事・育児!』(30歳女性/既婚)

同窓会二つから同時に誘いが来たけど、オレ、昔のことに全然興味ないから悪いけど行かないなあ。すまん!

自分は小・中・高・大いずれの同窓会にも行きたくない。辞めた会社の人たちに会いたいとも思わない。現在進行中の人間関係の方が面白いと思ってる。もし昔のつながりの人と会うとしたら、今の何か(別にビジネスじゃなくてもいい)に結びつく可能性がある場合だな。懐かしむだけの集まりには興味ない。

同窓会に行く価値はあるという意見ももちろんある。

同窓会は自分の立ち位置が明らかになって、行く価値はあるな。

ほとんど全ての男は、35にもなると「〜クン」とは誰からも呼ばれなくなる。 ただし幾つになっても中高の同級生女子からは「〜クン」と呼ばれるので、それは萌える。 それを確認する為だけでも、同窓会に行く価値がある。

行ったらとにかく楽しかった!

同窓会が良かった。すごく楽しかった。皆大人になっていて、それぞれの世界でしっかりと社会に立っていた。女性は皆、綺麗になっていた。同時にあの日の面影も垣間見れて、あの頃特有の温かみにも触れられた。長生きするメリットが分かった気がした。心に空いていた穴が少し埋まった気がした。

友人達と別れ宿に戻る。この同窓会もかれこれ10年近く続き参加者も40代が増えたが会話のノリは全く変わらないから楽しすぎる だからこそ時間が過ぎるのもあっという間で(´・ω・`)

同窓会楽しかったなぁ。 高校時代に余り絡みがない友達とも話しが出来て良かったよ!

成人式と中学・高校の同窓会 楽しすぎました〜! もう一回やりたいなって思い つつ、今まで通りの日常に戻ります

幹事目線で見る同窓会とは?

1 2