1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

べにや旅館にブリキ工場…相次ぐGW中に起こった火事

福井県では老舗の旅館に、兵庫県ではブリキ工場に火事が起こっています。立て続けに日本各地で起こる火事についてまとめました。

更新日: 2018年05月06日

7 お気に入り 112944 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

・こどもの日に起こった老舗旅館の火事

消火作業にあたった消防隊員1人が軽いけがをしたが、旅館にいた宿泊客など8人は逃げ出して無事だった。

べにやなど十五の旅館・ホテルが加盟する芦原温泉旅館協同組合の伊藤和幸理事長(66)=まつや千千社長=は「けが人や延焼がなかったのが不幸中の幸いだが」と絶句。

・現場の様子

芦原温泉 旅館べにや 全焼でした<丶´Д`> べにやは1884(明治17)年創業で、国の登録有形文化財に指定されています 皇族や俳優の故石原裕次郎さんらが宿泊したことがあるとのこと pic.twitter.com/sujN7L9af6

・べにやは国の登録有形文化財に指定

明治時代には、伊藤博文や後藤新平ら政治家が利用し、昭和43年には、当時皇太子だった天皇陛下が宿泊された。

・兵庫・姫路ではブリキ工場に火事が起こった

5日午後、兵庫県姫路市の新日鉄住金広畑製鉄所のブリキ工場で火事

消防車10台が出動し、約5時間半後に消し止められた。

・東京・武蔵村山市では5棟焼ける火事

東京・武蔵村山市で住宅など5棟が焼ける火事があり、2人がけが

東京消防庁によりますと、ポンプ車など20台が出動し、火は約3時間半後にほぼ消し止められましたが、2階建ての住宅が全焼して隣接する住宅2棟の外壁などが焼けました。

この火事で、60代の男性と消火活動にあたっていた消防士1人が煙を吸い込み、喉をやけどするなどして病院に搬送

現場は西武拝島線・武蔵砂川駅から北に3.5キロメートルほど離れた住宅街で、警視庁などが出火の原因を詳しく調べています。

・高崎市と隣接する富岡市では3軒立て続けに起こった

群馬県高崎市と隣接する富岡市で空き家などが燃える火事が相次いだ。

1 2