1. まとめトップ

モンスト 効率のいい運極の作り方 初級・中級者編

焦らないで!運極を作るゲームなのですから。

更新日: 2018年05月06日

3 お気に入り 6329 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

モンスト始めて1000日目の初級よりの中級者の私の体験からまとめてみました

運極は1日にしてならず

とにかく早く目的の運極は作りたいですよね。しかし、私もよくマルチをやりますがけっこう効率の悪いパーティで行く人が多いです。
負けたら何の意味もないじゃないですか。
と、いうのも超絶や爆絶に野良マルチで運枠4で挑んで負けることが多いからです。
超絶・爆絶はドロップ率が悪いので気持ちはわかりますが、はっきりいって運枠4で勝てるのは上級者の仲のいい仲間内の人たちだけだと思います。勝てなければドロップのチャンスすらありません。

勝率と時間効率

まず超絶・爆絶ともに降臨時間は2時間ですね。1週するのにだいたい平均15分前後です。ストレートにクリアできても2時間でおよそ8回程度です。そして負けたら0確定です。運枠4で勝っても0ドロップのこともありますし、ガチャキャラで勝っても3ドロップすることもあります。そこは運です。それもクリアして初めてドロップのチャンスがありますね。
運枠がいるほど時間効率は悪くなり、勝率も格段と落ちます。なのでまずガチャキャラで勝率が良くなったら運枠を1いれるとかして行った方がいいです。
やはり運枠1〜2で適正ガチャキャラで数多く周回した方が効率は良いです。

適正運極を持っていない

ならば、自分はガチャキャラで運極のみの募集をかけましょう。ガチャキャラが1体でもいる方が勝率はかなり上がりますし、何より、参加者はキャラパクされる心配がないので安心です。
手持ちのガチャキャラが、目的のクエストの配置やパターンが理解できれば適正ランクなんか関係ありませんので、Sランクにこだわらなくてもいいです。

SやAランクにこだわってキャラパクして2〜3分後にまた募集してる輩をたまに見ますが失笑です。

参考になれば

手持ちの運極キャラのクエストの構成を紹介していきます。ただ、古いものは参考にならないかもしれませんが⤵︎

まず
クシナダ➡︎運枠かりん・ウォッカ・ウォッカ・ウォッカ でした。今はマナ1体の運枠3でいけますね。 クシナダはとにかく優秀ですね。使用頻度はバリ高です。

イザナギ➡︎運枠キュベレー・ルシファー・ルシファー・ルシファー でした。最近の適正はマナ1体のツクヨミ3対で良いみたいですね。 しかしイザナギさんは使うことがまずないですね。悲しいです

ツクヨミ➡︎運枠サジ・リボン・ナポレオン・シンドバッドやウリエル でした。これはラック50くらいから光ドラえもん運極でマルチ寄生しました (笑) この時だいたいホストがウリエルでドラえもん3体や光源氏でした。 ツクヨミさんは意外と使い道が多いです。
イザナギ、イザナミ零、大黒天、エデンで主役になれます

イザナミ➡︎運枠ぬらりひょん・ナポレオン・ナポレオン・シンドバッドやテキーラ等 昔はクシナダの最適正運枠でした。

ヤマタケ➡︎運枠クシナダ・茨木童子・茨木童子・ロビンフット でした。ヤマタケは当時物凄い難易度でとても苦労しました。

摩利支天➡︎運枠クシナダ・イブ・ワルプルギスや卑弥呼やユグドラシル等 でした。

大黒天➡︎運枠ツクヨミ・運枠ツクヨミ・運枠ツクヨミ・マナ でした。 これは最近出来立てホヤホヤです(笑) 自分的に1番苦手なクエストでしたが、ラック1から1週間程度で運極なりました。


阿修羅➡︎運枠ヤマタケ4体 もしくは運枠3体のアリス でした。適正ランクS?構成の相性さえ良ければランクなんか関係ないでしょ(笑) しかしまだラック87です。使い道があまりないのでやる気が出ません。

不動明王も毘沙門天もイマイチ使い所がわからないのであまりやってません。


アバロン➡︎運枠ヤマタケ・運枠司馬懿・ウンディーネ・グィネヴィアでやってます。ラックは91になりました。

ニライカナイ➡︎運枠貂蟬・ナイチンゲール・蒲公英・ガブリエルでやってます。ラックは85になりました。

あとはほとんどやっていません。他の超絶は興味がなくて、爆絶は難しくてクリアできません(笑)
仕事しているので昼間はできないので夜の降臨の時しかできませんがコツコツここまでできました。時間効率と勝率を考えて焦らずゆっくりやればいつかは運極できますね。

1