1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「自分の顔好きじゃない」‥意外なコンプレックスを明かした芸能人たち

NHK連続テレビ小説『半分、青い。』でヒロインを務める永野芽郁さんがフォトブック発売記念イベントで、意外なコンプレックスを明かしました。

更新日: 2018年05月07日

10 お気に入り 41960 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●モデルや女優として幅広く活躍する永野芽郁さん

アサヒ飲料は、「カルピスウォーター」の第13代CMキャラクターに、女優の永野芽郁さんを起用

NHK大河ドラマ『真田丸』出演ほか、次世代女優の筆頭として現在大ブレイクを果たしている。

●最近では、雑誌「ar」5月号の表紙に登場

女優の永野芽郁がファッション雑誌「ar」(主婦と生活社)5月号の表紙に登場し、初となる“おフェロ顔”を披露。

「表情って、実は頬で決まってる気がする! ちょっとしたことで印象が変わるし、笑った時の無防備なほっぺを見ると、女の子同士でも思わずキュンとしちゃいます」と漏らした。

●NHK連続テレビ小説『半分、青い。』では、ヒロインを務めている

現在放送中のNHK連続テレビ小説『半分、青い。』(毎週月~土曜8:00~)でヒロインを務める

70年代の世界観に「なつかしい」といった声が続出し、第1話の平均視聴率は21.8%で前3作超え、第1週(全6話)の平均も20.1%に。

●その永野さんがフォトブック発売イベントに出席

女優の永野芽郁が6日、都内で行われた「永野芽郁 in 半分、青い。」PHOTO BOOK発売記念イベントに出席

本フォトブックは、連続テレビ小説「半分、青い。」でヒロイン・鈴愛を演じる永野にクランクインから密着したもの

・「本当に自分の顔が好きじゃない」とコンプレックスを告白

会場から何度も「かわいい~」と歓声があがりましたが、「本当に自分の顔が好きじゃない。極力見たくないんです」とコンプレックスを告白

「あら探しをしちゃって『ブス!』って思っちゃう。何もしなかったら、そこら辺をプラプラ歩いてる女の子って感じ」と自虐発言で畳み掛けると、

「家ではダラ~としてるから、お母さんからも『よくそれで仕事できるよね』って言われる」と苦笑いで明かしていた。

永野芽郁、「自分の顔が好きじゃない」コンプレックスを告白 - LINE NEWS news.line.me/issue/entertai… #linenews @news_line_meさんから 自分の顔がコンプレックスで極力鏡見たくないのは共感! ただ永野芽郁は可愛い!!

「本当に自分の顔が好きじゃない。極力見たくないんです」。可愛いのに気の毒すぎる。〉永野芽郁、「自分の顔が好きじゃない」コンプレックスを告白 news.line.me/issue/entertai…

●モデルで女優の堀田茜さんが『CanCam』6月号に登場

1 2