1. まとめトップ

山口達也ジャニーズ事務所契約解除 日テレ鉄腕DASHなど今後山口出演させないと発表

無期限謹慎となっていた山口達也が事務所との契約解除をいたしました。残りのメンバーのコメントも発表されました。

更新日: 2018年05月10日

0 お気に入り 13906 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

PopCherryさん

日テレ全番組山口達也出演すべて取りやめると発表

日本テレビは7日、きのう6日にジャニーズ事務所と契約解除となった山口達也さん(46)の番組出演を全て取りやめることを発表した。同局夕方の報道番組『news every.』(月~金 後3:50)内で明かされた。番組内では、山口さんの契約解除のニュースを伝えるとともに、「日本テレビは今後、山口さんの番組出演をとりやめることにしました」と発表した。

 山口さんは同局で『ZIP!』の月・水曜レギュラー、『幸せ!ボンビーガール』、『ザ!鉄腕!DASH!!』にレギュラー出演していた。

Rの法則放送終了

NHKは5月7日、元TOKIOの山口達也さんが司会を務めた「Rの法則」(Eテレ)の放送終了を発表した。
「Rの法則」は2011年に放送開始。中高生が興味を持っている話題をリサーチしてランキングを作成し、出演者がトークする教育バラエティー番組で、AKB48グループやジャニーズなどのアイドルも出演していた。山口さんが4月27日に強制わいせつ容疑で書類送検(のちに不起訴)されて以降は放送を休止していた。
同放送枠では、海外ドラマ「100 オトナになったらできないこと」の再放送を予定する。その後の編成は決まり次第発表するという。

ジャニーズ事務所は6日、報道各社にFAXを送り、TOKIOの山口達也(46)と契約解除することを明らかにした。山口が女子高校生に対する強制わいせつ容疑で書類送検されたことが発覚したのが先月25日(後に起訴猶予)。それから2週間を待たずに事態は急転した。ネットには悲しむ声や、驚きの声があふれた。

「悪いコトしたのはそうだけど悲しい」「お酒の失敗はだれにでもある。被害者と示談が成立しているなら契約解除してほしくなかった」「契約解除とか望んでいなかった。また頑張ってほしかったのに悲しすぎる。すごい残念」「ショックだな。世の中もっと悪いことしてるやついるのに」「示談も成立して起訴猶予になってるんだよ」。

また、「毎回毎回太一くんかわいそう。明日の朝もまたこのニュースの報道で辛い顔の太一君見ることになる」とメンバーの国分太一がTBS系で情報番組にレギュラー出演しており、山口についてコメントしなければならないことに、国分の胸中を察する声もあった。

先日、TOKIO4人の会見で明かされた、山口さんからの辞意表明を受け、6日、ジャニー喜多川社長とTOKIOのリーダー城島茂さんが話し合いを行い、この申し出を受理する判断に至ったという。

これを受け、城島茂さんと国分太一さん、松岡昌宏さん、長瀬智也さんのメンバー4人は6日、所属事務所を通じて連名のコメントを発表。

サンケイスポーツなどによると、全文は以下の通り。

誰のために何をすべきか、それだけを考え続けた日々でした。

僕らメンバー、一人一人の今の気持ちを表現するには言葉だけでは足りませんし、何より、これ以上言葉で語るべきものではないと思います。

自分たちに変えられるものがあるとすれば、それは明日であり、目の前にあることからです。

今一度TOKIOとして原点に戻り、それぞれが己と向き合い、誰のために、いったい何をするべきなのかをしっかりと考え、前を向いていきたいと思います。

TOKIO

城島茂 国分太一 松岡昌宏 長瀬智也

契約解除にファンは動揺

「解散はしてほしくない」
 ネットではこの一報に、

  「山口くんに今後人生追い込まれて欲しくはない。 しかしやったことはデカイ。 複雑すぎる...」
  「これまでのDASH村やDASH島での活躍ぶりを考えると、残念すぎるけど、本人の希望ということですし。残されたメンバーもこれからが大変だろうな」

など、落胆の声が広がっている。

 ほか、「このタイミングで契約解除をするというのは何かあるのかな」と、次の展開があるとみるひとや、

  「どぉなるんだろう、これからTOKIO。解散はしてほしくないと個人的には思う」
  「SMAPに続いてTOKIOまで、、、 ジャニーズ本気でやばいって」

と、解散を危惧する人も見られた。

元SMAP香取がTOKIOへエール

元SMAPの稲垣吾郎(44)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(41)が6日、都内で、「ロト・ナンバーズ 新CMキャラクター発表会」に登場。山口達也(46)の未成年強制わいせつ騒動で揺れる、ジャニーズ時代の後輩グループ・TOKIOへエールを送った。
「応援してくださってるファンの皆様が、今きっと、ちょっと下を向いているときだと思うので、ファンの方々が上を向いて笑顔になれるように、皆さんに頑張ってほしいと思います」と活動継続が決まったTOKIOを、後押ししていた。

各番組も降板の処置となる見通し。

テレビコマーシャルは4人バージョンですでに撮り直しが開始されている。

各メンバーに動きが

1 2