1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

もう卒業するべき!?AKB48総選挙不出馬の指原莉乃に厳しい声

前人未到の3連覇を成し遂げるも、2018年のAKB総選挙に不出馬となることを発表している指原莉乃さん。依然、高い人気を誇る彼女ですが、今回の総選挙の不出馬に、一部ファンから「卒業しろ」「追放しろ」なとど厳しい声が飛んでいるようです。総選挙を前にした指原さんの状況をまとめました。

更新日: 2018年05月09日

10 お気に入り 302022 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

monet333さん

・AKB総選挙で前人未到の3連覇を成し遂げているHKT48の指原莉乃さん

2017年のAKB選抜総選挙で渡辺麻友を抑え、史上初となる3連覇を達成したHKT48の指原莉乃(25)

票数は24万6376票。2位の渡辺を約10万票近く離し、2016年の自身の票数も3000票余り増やした、文句無しの3連覇

3連覇を果たした指原は「私とアイドルとしての活動は総選挙とともにありました。つらい思いをしたり、悔しい気持ちになっているメンバーも多いと思いますが、総選挙というイベントに参加できることを幸せに思っています」と笑顔を見せた

・が、その指原さんは、2018年のAKB総選挙を欠席することを発表

今年は総選挙には出馬しません 考えてみれば、総選挙が始まってから9年間。初めて客観的に総選挙をみることができますファンとして楽しむぞ〜! HKTのみんな、頑張れー✊!! STUのみんなもね☺️ pic.twitter.com/o5f8Eg72el

AKB48の53枚目のシングルの選抜メンバーをファン投票で決める『第10回AKB48世界選抜総選挙』の開票イベントが、6月16日に愛知・ナゴヤドームで開催されることが正式に決定

指原は3月27日、自身のツイッターで「今年は総選挙には出馬しません」とツイート。続けて「総選挙が始まってから9年間。初めて客観的に総選挙をみることができます」と、客観的な目線で楽しむことを明かす

続けて「考えてみれば、総選挙が始まってから9年間。初めて客観的に総選挙をみることができます ファンとして楽しむぞ~!」とつづり、「HKTのみんな、頑張れー!! STUのみんなもね」とエールのコメントを送った

前人未到の3連覇を達成した昨年の時点で「今年が最後」と宣言していたが、改めて正式にアナウンスした

・その指原さんの総選挙の不出馬に、一部ファンから厳しい声が寄せられているという

指原は、総選挙の“卒業”を表明。すると、彼女にブーイングの声が上がり始めたという

▼総選挙にでないなら卒業するべきとの声

指原は、昨年の選挙段階で、“今年が最後”だと言っていたので、不出馬は織り込み済み。出馬をしないとなれば、同時に前田敦子や大島優子のようにAKBグループからの卒業を表明すると考えられていたのです。ところが彼女は、AKBは辞めずに、一大イベントだけ卒業する。そんな虫のいい話はない

「出ないならさっさと卒業すればいいのに」「出ないなら卒業してほしい。他のメンバーに失礼じゃない? 一位になったままでなくなるとかもやもやする…」などの声

総選挙に出ないメンバーはさっさと卒業すればいいのにな。 指原莉乃なんか早く卒業してソロになればいいのに。 そんなにトークが得意だというなら一人でどこへでも行けばいい。 必要とされる人などいないのが48G。

▼古市憲寿氏が「HKTは辞めないんですか」と質問したことも話題に

指原は4月8日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」に出演し、今年の「AKB48総選挙」に出馬しないことについて、「去年の総選挙で最後にしますって言って出たので」と改めて説明

社会学者の古市憲寿氏は「指原さん、HKTは辞めないんですか」と尋ね、指原は「辞めないです」と強調。古市氏は再度「いつ辞めるんですか」と追い打ちをかけたが、指原は「なんで辞めろみたいな感じで言うんですか、辞めないです」と苦笑いで否定した

古市氏はこれに対し、「どういうタイミングで辞めるのかな? と思って」とさらに追及。指原は「本当に決めてないです。なんか、もういいかなっと思ったら」との考えを示した

▼「AKBから追放しろ」などの過激な意見も

指原莉乃に対し、一部ファンのあいだから「AKBから追放しろ」の過激な意見が出始めた。指原が6月16日に行われる『第10回AKB48世界選抜総選挙』に出ないことを表明したためだという

熱狂的なファンのあいだでは、『総選挙に出ないならAKB、HKTのメンバーではない』というのが共通認識になっているよう。もう卒業するべきだという声も出ている

指原は今後もAKBグループで活動を続けるつもりなので、“追放論”が持ち上がってきた

1 2