1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

antflyさん

そもそもツタンカーメンって?

古代エジプト第18王朝のファラオ

ファラオ = 古代エジプトの君主の称号

ツタンカーメンの墓はどこにあるの?

王家の谷にあるツタンカーメン王の墓は、1922年11月4日にイギリスのカーナヴォン卿の支援を受けた考古学者ハワード・カーターにより発見、発掘された。
王家の谷(おうけのたに)は、エジプト、テーベ(現ルクソール)のナイル川西岸にある岩山の谷にある岩窟墓群のこと。

なぜ今回「隠し部屋がない」ことが注目されているのでしょうか

英国人考古学者ニコラス・リーブス氏は2015年、墓には隠された2部屋があり、ツタンカーメン義母とされる伝説の美女ネフェルティティ王妃が埋葬されている可能性があるとの新説を発表。国際的な注目を集めていた。

第一の入口の壁、途中のがれきの山、第二の刻印の壁、隠し部屋と何重にも盗掘防止とされる壁が存在した。

なぜツタンカーメンが注目され、研究されている?

古代エジプト人たちは、地球に落下した隕石を用いて宝飾品を作っていたことが判明している。そして今回、彼らが隕石を用いた武器さえも生み出していたことが最新の研究によって判明し、注目を集めているようだ。しかもその証拠が、あのツタンカーメンの墓から出土したナイフにあったというのだ。

死後も王の生活を永遠に豪奢なものにするための意味がこめられた数多くのものがあふれんばかりに納められていた。カーターは8年かけてそれらを運び出し、中にあったものすべての目録を作った。今日、そのほんの一部がカイロのエジプト考古学博物館で展示されている。

ツタンカーメンの墓にはたくさんの当時のものが残っていたんですね!

いったいどんなものが残っていたのでしょう

私たちの知らない時代、いったい何があったのでしょうか。
わくわくしますね!

1