1. まとめトップ

9月!【ルーキーヘイジング】大谷翔平を待ち受けるもう一つの超絶恥ずかしい洗礼

連日のように大谷翔平の大活躍が報道されている【翔タイム】でそのことを取り上げる。【サイレントトリートメント】に引き続き、超絶恥ずかしい【ルーキーヘイジング】とは?

更新日: 2018年06月06日

1 お気に入り 4842 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mizuki36

mizuki36さん

【翔タイム】

6月5日(日本時間) エンゼルス 9-6 ロイヤルズ

大谷翔平 1安打 .289打率 本6 打点20

左腕から右腕にピッチャーが変わったとき、6回に本拠地で初代打で出場した。

二塁への内野安打を放ち、同点のホームを踏み、逆転勝利の突破口となった。

左腕の打率が低迷

日本ハム時代は左投手が苦手ということはなかった。

メジャーでは、27打席4安打9三振で、打率.148。

右投手には打率.325、6本の本塁打は全部右投手から放たれている。

以前は大谷翔平がバッターに入る直前に、左投手に変えていた相手チームの対応が、ロイヤルズ戦では先発から左投手にするなど、さらに大谷選手への警戒が強くなってきた。

どんどん条件が厳しくなっている中で、打たなければならない大谷選手だが、ピンチをチャンスに変えて頑張ってほしい。

✿~~~✿~~~✿~~~✿~~~✿

5月14日(日本時間) エンゼルス 2ー1 ツインズ

『母の日』はピンクのユニフォーム

アメリカは5月13日(日)で『母の日』ということで、エンゼルスのメンバーはピンクの帽子をかぶっている。

大谷翔平のピッチングは今日も11Kと見事な投球を見せていた。

✿ 大谷翔平 成績

6回1/3 被安打3 奪三振11 圧巻の投球!

ピンチの時は話し合う

投げきって交代する大谷翔平

✤~~~✤~~~✤~~~✤~~~✤

5月12日(日本時間) エンゼルス 4 VS 5 ツインズ

大谷翔平 2度目の4番DHスタメン 4打数1安打

試合前に大谷翔平は、4月最優秀新人賞の表彰をされる。

恒例となった“お辞儀ポーズ”

ツインズ ポール・モリター監督のコメント

~メジャー通算3319安打を打ったレジェンド

1 2 3 4