どうにかしたい…スカートの「しわ」を防ぐための4箇条

デスクワークや授業などで長時間着席するときに避けられない「座りじわ」は、せっかくのおしゃれを台無しに。ちょっとした心がけで最小限に防ぐことができます。

更新日: 2018年05月16日

69 お気に入り 81046 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

これからの季節気になるのが…

薄手の服を着るとどうしてもできてしまいますよね。

前にモデルさんがレディのファッション見て靴下とか服のシワを指摘してたの最初はハテナだったけどいざ遭遇してみると服のシワはほんとにだらしないなって思うっていうかそれだけで全体が汚くなる!プリーツあるスカートとか特にうわっ!ってなった

おしゃれも台無しに。

「しわ」ができる条件

①生地に水分が含まれる事
②熱が加わる事
③長時間圧力がかかる事

この内のどれか、もしくは複数に当てはまる場合にシワが発生

長時間のデスクワークなどで座った状態が続くと、汗を吸ったスカートが大変なことに…。

綿、麻など植物を由来とした繊維やレーヨンは、変形からの回復が悪く、シワがつきやすい繊維です

思った以上にスカートに皺が素材の問題かなぁ…しくった

防ぐためのポイントは?

手で、スカートが極力シワにならないように気をつけながらスカートを触り、座る

おしりの下がしわにならないよう、伸ばして着席。

そのまま真っ直ぐ良い姿勢をキープできれば、余計なシワができにくいかも!

小さな霧吹きをバッグに忍ばせておけば、化粧室に行ったときにプシュッとして手でのばしてあげるだけでも違います

できるだけ早め&マメな対処が肝心。

化学繊維(人間が科学的に作った繊維)や、ウールなどの動物繊維は比較的にシワの自己回復能力が高く、シワになりにくい

汗をかいたときに直接スカートが吸うのではなく、その下着が汗を吸ってくれます

原因となる水分を最小限におさえる。

アイロンを使わず、しわをとるには?

着用中についてしまった「着用じわ」は、意外と深くて取れにくいものです。洗えない衣類には、「しわ取り消臭スプレー」が効果的です。

お風呂に入っている間やシャワーを浴びている間に、しわを伸ばしたい服をバスルームに入れておけば、生地が水分を吸って、翌日には全体的にシワが取れている

頑固なしわがなかったことに!

アイロンのスチーム使わなくなったな。シャワー浴びた後のバスルームに置いとくだけで、あらゆる皺が伸びる

1