1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

misonoは台湾へ…海外進出で話題を集めた芸能人たち

バラエティタレント、アイドル、ミュージシャン…。立場は違えど芸能人たちはそれぞれの想いを胸に海外へとはばたく。

更新日: 2018年05月10日

5 お気に入り 52655 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

・misonoが、活動拠点を台湾に移すという

バラエティータレントとしての活躍の度合いが強くなった歌手のmisonoが、“本業”の音楽活動の拠点を台湾へ移すという

かつて沖縄アクターズスクール大阪校および沖縄本校に在籍し、当時はトップ集団であるB.B.WAVESに属していた。

音楽活動と並行してタレント活動も展開。『クイズ!ヘキサゴンII』などのバラエティ番組の出演から再ブレイク

しばらく遠ざかっているCDリリースなどの音楽業を本格的に再開させるため、環境の一変を決意したようだ。

misonoの音楽活動再開おめでとうという気持ちと活動拠点が海外ということでもうテイフェス来ないかもしれないなという悲しみ

誰がなんと言おうとmisonoは海外の方が売れるって信じてるから応援してる。 日本でのCDリリースがあれば拠点なんてどこだっていい、頑張って!\\\\٩( 'ω' )و ////

・渋谷すばるのグループ脱退も話題を集めた

4月15日、渋谷すばるさんが、関ジャニ∞からの脱退と、ジャニーズ事務所からの退所を発表

今年12月31日をもってジャニーズ事務所から退所することがわかった。

脱退の理由は、「今まではジャニーズ事務所、関ジャニ∞というグループに支えられ、時には甘えさせてもいただきましたが、今後はすべて自分自身の責任下で音楽を深く追求していきたい」という前向きなもの。

慰留するメンバーらとの話し合いは4月上旬まで続き、それでも渋谷の意思は変わらなかったため、脱退を認めたという

・海外留学は英語圏を希望しているという

渋谷によると「海外で音楽を学びたい」と考え始めたのは35歳を過ぎたころで、意志が固まったのは今年1月。

その後については「自分の音楽を形にしたい。発表する機会があれば、いずれしたい。音楽表現は続けていくので引退ではない」と断言した。

海外に拠点を移すことでさまざまななものを吸収し、さらなる飛躍を遂げることに期待したい。

渋谷すばるはかっこいいなあ本当にかっこいいなあやっぱり私も海外に移住するしかないかなって思ってる最近。英会話教室通おうかな

お願いだから、関ジャニ∞を抜けても海外に行っても、私たちの好きな渋谷すばるでいてほしい。これもわがままなのかなあ、、

・入山杏奈は現在メキシコ留学中

メキシコで制作されるドラマ「L.I.K.E」主要キャスト4名のうち1名を日本人女性キャストとし、AKB48グループメンバーから選出されることが発表されていた。

キャストはドラマ出演と共にポップグループとしてデビューすることも決定しており、1年間の海外留学が課せられる

この機会に「せっかくなので。色んなものを見て感じて色んな人と話して、人間として大きくなりたい!」と燃える入山杏奈。

メキシコの時差は、日本−14時間だよこちらはもうすぐ0時今日はお昼も夜も日本食でした

メキシコにいる入山杏奈ちゃんへ。。。 この前調べたら、こっちの14時が向こうで日付が変わる時間帯なんだね。。。 今現地は5月9日の朝10時。。。 杏奈は孤独とか感じなくていいからな。。。 AKBに入って仲間も出来たし。。。俺だって日本の埼玉から見守ってるからな。。。

1 2