激売れ!「iPhoneカメラ」がグッと楽しくなるアイテム

いまiPhoneのカメラ機能に役立つアイテムが続々と登場中!そんな中から、「PRYNT POCKET」「Pictar One」「Insta360 Nano S」など、日本だけにとどまらず世界中で注目されてるものをまとめました。

更新日: 2018年05月17日

298 お気に入り 112627 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

スマホがインスタントカメラ風に…!

iPhoneに取り付けるだけでインスタントカメラのように写真をプリントできる小型プリンタ

挟み込むような形でPrynt Pocketにセットする。すると、スマホのカメラで撮ったものをその場でプリントできるようになる

インクを必要としない専用ペーパーを使用し、iPhone向けアプリ「Prynt」をインストールしてドッキングすれば、シャッターボタンを押すだけで利用できる

一眼っぽさを楽しむならコレ

面白いのは、Pictar One側に電源スイッチがないこと。iPhoneを装着してアプリを起動するとすぐ使える

上級者に限らず、「カメラ購入前の人にもオススメ」と幅広い層からアツい支持が。

シャッターボタンを半押ししてオートフォーカス(AF)、シャッターボタンを押し込んでシャッターを切る――といった本物のデジタルカメラと同じ技が使えるようになる

使用しているのはあくまでiPhoneのカメラレンズなのですが、もう完全に一眼レフカメラを構えているような感覚になるんです

大幅にパワーアップした360°カメラ

Insta360 unveils new, 4K-capable Nano S 360-degree camera for iPhone dpr.to/2m89LNT pic.twitter.com/nYhegYFuuw

Insta360の360°カメラは人気で、「Nano S」以外にも「Nano」「pro」「ONE」「Air」など用途に基づいてさまざまなものが用意されてる。

専用アプリを介して、SNSに動画や写真を投稿できるほか、FacebookやYouTubeへ360度動画のライブ配信もできる

これは楽しい!価格は張りますがいい動画が撮れるようになりましたね。一度の撮影で様々なアングル?を楽しめるのが本当に楽しい

1