マップが超便利に…!「Google発表会」に世界が騒然

Google Maps、Google Lens、Gmail、Googleアシスタントに実装される新機能が発表されました。AI(人工知能)を活用した大規模なアップデートを予定しており、ネット上では期待の声が高まっています。

更新日: 2018年05月10日

140 お気に入り 117661 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

昨日開かれたGoogle発表会が話題に

1.自動で電話予約してくれるように

Googleアシスタントが電話して、ユーザーのかわりに自然な会話で日時や人数などを伝え、全自動で予約

オンライン予約に非対応の店舗への予約が、Google Assistantに口頭やテキスト入力で指示するだけで完了するようになる

どんな感じなのか聴いてみたい方は動画で。

普通の人間がそうであるように、会話の頭に一呼吸おいたり、「Amm...(えーっと)」とじゃっかん言いよどんだり

日時や電話番号などを伝える途中に遮られても人間のように対応したり、相手が間違って途中で言い直したり、といった状況にも対応

この技術が実装される時期は未定とのこと。

2.メール文書も自動で作れるように

メールはAIが書いてくれる。Gmailの新機能「Smart Compose」でいつもより早く帰れる…かも #io18 #グーグル gizmodo.jp/2018/05/google… pic.twitter.com/sAYLYTRiQI

Gmailに搭載が決まっている新機能「Smart Compose」。

文章を少し入力すると、AIが候補の文章を提示し、提示された内容をTabで確定していくことで、文章が完成

金曜日の場合は「素晴らしい週末をお過ごしください」なんて気のきいた締めの挨拶を入れることだってできる

英語版のGmailでは、今後数週間で実装される予定。

3.特にヤバいのがGoogleマップの進化

カメラにうつった実際の映像とMap情報を同時に見ながら、直感的に目的地に向かうことができる

実際の風景に進むべき方向が示されるので、地図を見るのが苦手な人でも問題なく目的地に辿り着くことができるようになる

Maps walking navigation is Google’s most compelling use for AR yet tcrn.ch/2wp42vs by @bheater pic.twitter.com/fMu5dNQHkE

キツネが先導してくれるユニークな機能も。

店舗にかざせば店舗情報が表示されたり、ナビゲーションのアシスタントとしてキツネさんが先導してくれるシーンも!

4.カメラ機能でコピペまで可能に!

この機能を使えば、「授業中に黒板に書かれた板書をノートに書き写す」という作業が必要なくなるかも……

Google Lensその3:視界にあるものに関連するものを自動的にARで表示します。 gizmodo.jp/2018/05/google… #Google #io18 #リアルタイム更新 pic.twitter.com/uUY7Kw56Qx

ほかにも、本や服などの商品にかざすとそれに関する情報を教えてくれたり、その商品(または類似の商品)を購入できたりする機能が。
また、アーティストのポスターを撮影すると関連する動画をYouTubeから探してくれる。

Google Lens will be available in your Android phone's camera app dlvr.it/QSC0Gh pic.twitter.com/VBRc7yW37d

犬や猫などの動物にかざすと種類まで教えてくれる。

こちらの機能も、英語版では今後数週間で実装される予定。

1