1. まとめトップ

へぇ~知らなった! 実は高卒認定を取得していたアイドル

高校卒業と同等の学力が認める資格である高卒認定試験。実は芸能人が多く受験し、合格しています。ここでは、合格した芸能人のなかでもアイドルをピックアップしてご紹介します。

更新日: 2018年06月28日

3 お気に入り 2801 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

高卒認定を取得していたアイドルの情報が載っているサイト、wikiなどを参考にしました。

xdzmxpzsさん

まずは高卒認定試験って何?

さまざまな理由で高校を卒業していない方のために文部科学省が実施している国家試験のことです。
合格すれば、高校卒業と同等の学力が認めれます。

高卒認定試験(正式名称「高等学校卒業程度認定試験」)とは、高校に進学しなかった人や高校中退者など、さまざまな理由で高校を卒業していない方のために文部科学省が実施している国家試験のことです。

高卒認定試験を受験して合格すれば「高等学校を卒業した者と同等以上の学力がある」ということを正式に認定してもらうことができます。

高卒認定を取得していたアイドルをご紹介します

2015年1月17日(土)に放送された「関ジャニの仕分け∞2時間SP」にて、大倉忠義と横山裕が高卒認定試験に挑む模様を放送。
猛勉強の末、共に合格を果たしました!

「関ジャニの仕分け∞ 2時間SP」(テレビ朝日系)で、関ジャニ∞の横山裕と大倉忠義が高等学校卒業程度認定試験に挑む模様を放送することが分かった。多忙なアイドル業のスケジュールをぬって猛勉強した2人の奮闘ぶりを、合否発表の瞬間までカメラが密着する。

これを受ける前は中学生レベルの勉強であっても怪しい学力だったのですが、プロの家庭教師を雇い、その指導のもと2人でみっちりと勉強に励んだ結果、高卒認定に合格することができました。

番組ではメンバーが見守るなか、スタジオで1科目ずつの勉強の様子と合否を順に発表。1つでも落とせば不合格となるため2人は固唾を飲んで結果を聞いた。大倉は「科学と人間生活」、横山は「英語」で特に苦戦を強いられたが猛勉強のかいあって、8科目を見事クリアした。

紺野あさ美も実は高卒認定合格者です。モーニング娘のときから頭の良さが話題になっていました。高卒認定合格後、慶応義塾大学に入学し卒業後はテレ東アナウンサーとして活躍しています。

中学を卒業した後は高校に進学することはせず、芸能活動に専念することを決めました。
しかし、その後モーニング娘。を卒業し、2006年に高卒認定を取得。

アイドルグループ「モーニング娘。」元メンバーの紺野あさ美さん(19)が、慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(SFC)の「AO入試」に合格していたことがわかった。同大学関係者が2006年12月14日、明らかにした。

総選挙での爆弾発言で注目された須藤凜々花。
NMB48卒業後、大学進学を目指すために高卒認定試験を受験し、見事合格しています。

『偏差値32の田村淳が100日で青学一直線~学歴リベンジ~』に元NMB48の須藤凜々花が出演し、高校卒業認定試験に合格したことを明かしました。

高卒認定試験って難しいの?

難易度が気になる方も多いのでは?
高卒認定の難易度は『中学~高校1年生レベル』。難しくはないが、科目数が多いので、数回に分けて合格を目指す方が多いようです。

合格基準点に達していれば受験者数や合格者数に関係なく合格できるものとなっています。 また出題される試験問題については、大学入学試験やセンター試験よりも基本的な内容となっていることから、どの科目も中学~高校1年生くらいの学力があれば合格できるといわれています。

受験生が注意すべきなのは「受験科目の多さ」です。 高卒認定試験は受験しなければならない科目が8科目と多いため「科目の多さにどのように対処していくか」ということが最大のポイントとなってくるのです。

いかがでしたか?

アイドルで受験し、合格している方をご紹介しました。アイドル以外で合格している芸能人も多いので、気になる方は検索してみてください。

1