1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

多機能バッグやLEDランタン♪7月号雑誌付録がアウトドアで大活躍!

7月号雑誌付録はアウトドアで大活躍のアイテム満載!

更新日: 2018年05月11日

34 お気に入り 48443 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

男性誌7月号も豪華です

naokana135さん

豪華な雑誌付録がネットでも話題です!

5/11発売!バイラ6月号の雑誌付録は、持っているだけで嬉しくなるグッチのノートブック! furoku.org/archives/24426 pic.twitter.com/u62SEWwqB6

&ROSY6月号。ランバンモダンプリンセスのフレグランスとコンパクトミラーとミニポーチが付録。真っ赤で可愛い♥️♥️♥️ #アンドロージー #androsy #ランバンモダンプリンセス #LANVIN #井川遥 pic.twitter.com/mEJHtgA90k

今度の旅行はムック本のリュックと雑誌付録のバッグを駆使する。

◇BiCYCLE CLUB 7月号は素早く手元でモノを取り出せる、トップチューブバッグ

ロードバイクのトップチューブ上にのせる小型ストレージ、「トップチューブバッグ」。

信号停止時などに、素早く手元でモノを取り出せるため、人気急上昇中のアイテム。

もともとはトライアスロン用の補給食入れとして作られたものが、その便利さと手軽さから急速に普及したものです。

本誌が見出した黄金比、「幅4cm以内」をしっかり踏襲したこの付録は、もちろん脚に当たらない仕様。

さらに生地は内側からコーティングされ、止水ジッパーを採用したことで雨にも強い。

◇BE-PAL 7月号 はCHUMS ×BE-PALの鋳鉄製 スキレット mini

創刊37周年記念のBE-PAL 7月号。創立35周年を迎えた人気ブランド「CHUMS(チャムス)」とコラボした、鋳鉄製のスキレットが付いてきます。

ちなみに、Skillet(スキレット)とは鋳鉄製のフライパンのことを指しており、長い柄のついたやや深めの小鍋のようなタイプが多いようです。

ブービーバードの刻印が入った直火で使えるスキレットは、直径約8.5cmのミニサイズ。アウトドアで、キッチンで、楽しく使えそう。

ビーパル6月号購入しました。付録は水に強い小さなウォレット。あまり大きく開かないので、行動時のサブ財布かな? pic.twitter.com/Rt12qOcvN2

◇MonoMax 7月号 はビームスライツの仕切りを動かせる多機能バッグ

BEAMS LIGHTS(ビームスライツ)とコラボレーションした多機能バッグ(マルチケース)が特別付録になっています。

仕切りは取り外して自在に動かせるので、自分好みのレイアウトに。 ハンドルは3ヶ所に搭載していますので、タテ持ちもヨコ持ちも可能です。

1 2