1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

使う為に出かけたくなる。ワクワクする『アウトドアグッズ』6選

キャンプに持っていく荷物にリストアップしたくなるアイテムです

更新日: 2018年05月11日

71 お気に入り 37965 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

キャンプに持っていく荷物にリストアップしたくなるアイテムです

jetwskyさん

■『ハミングバードハンモックス』■

出典i1.wp.com

この軽さでありながら、耐荷重スペックは140Kgとなかなかにタフ

コロラド州デンバーで作られるハミングバードハンモックはスカイダイビングが大好きなオーナーがパラシュートに使われている素材を使い今までの常識を覆す軽さと小ささを目指し、かつ強靭さは損なわれないどこにでも持っていけるハンモックを作りたいと2014年に創業したメーカーです。

現代のパラシュートと同じ素材を利用(説明文ではパラシュートと同じ素材を使っているが、パラシュートと同じではない。と妙なところに拘っていた)しているらしく、この軽さでありながら、耐荷重スペックは140Kgとなかなかにタフ。

重さわずか147gの世界最軽量クラスのハンモック。収納時はコーヒーカップよりも小さくなり、パンツのバックポケットに入ります。ハンモックにパラシュートの技術を用いることで、携帯しやすいサイズと軽量ながら安全性、耐久性が十分であるということが保証されています。

■『キャンプファイヤーポット』■

ノルウェー製らしいデザイン

ノルウェー発のイーグルプロダクツのキャンプファイヤーポット
シンプルな作りながらこだわりが見られるノルウェー製らしいデザインが特徴的。

北欧ブランドらしいクリーンなポットで、底部には熱伝導に優れる銅メッキ加工をオン

キャンプファイアーポット は、
スタイリッシュなルックスを持った焚き火ポット。
肉厚のステンレス製で底部には熱伝導に優れた銅メッキコーティングも施され
焚き火に直で調理が可能です。

◎Steak Pan◎

ハンドルは折りたたみ式ですが、長さの調整が出来るように枝が刺せる形状になっています。

■『太陽光エネルギーだけで絶品料理が作れる調理器具』■

加熱に一切の燃料を必要としないから、環境にやさしいクリーンエネルギー!従来のパラボラ型太陽光調理器具等とは違い、面倒な組立も不要!さらに簡単に持ち運べる工夫もバッチリなのだ。

肉や野菜、パンまで焼ける!

従来の野外調理とは一線を画する、太陽熱だけを使ったあっと驚く調理法を実現

購入して、良かったです。太陽での料理は、なにしろ材料が美味しくなるのは不思議です。サンマ、とうもろこし、ステーキ、ジャガイモ、など、1時間で料理してくれます。風が吹いても、少し曇りでも、大丈夫。

出典https://www.amazon.co.jp/gosun-stove-ソーラーオーブン-太陽光調理器具-専用キャリーバッグセット/dp/B01DMR51AQ

1 2