1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

◆マスク

日本語では鼻や口部分を衛生または防護目的で覆うものを指し、意匠としては作業用マスクと衛生マスクに大別される。

昨今は花粉症対策のため、顔面に密着する立体型の不燃布製(使い捨て)が、大小さまざまに市販されている。

▼近頃よく、黒マスクをつけている人を見かけませんか?

風邪やインフルエンザの予防に、花粉やPM2.5の対策に、毎年冬から春にかけて大活躍するマスクですが、最近では、黒マスクをつける人が増えてきています。

もとはヴィジュアル系のアーティストのイメージが強かったアイテムですが、どんなきっかけで注目され始めたのでしょうか。

黒マスクしてる人見るとアッ黒マスク~~!!!とまじまじとみてしまうごめん

韓国 詳しくないき 分からんけど サラサラな髪の黒マスク系の シュッとしてる 人 なんか 良いよね。 見る分には最高

見るたび思うんだけど黒マスク付けてる男性のメガネ率なんなの

▼日本で流行った理由

日本で黒マスクが流行するきっかけになったのは、Kis-My-Ft2の玉森裕太さんがプライベートで黒マスクをつけていたことを、ファンの女性が見かけたことから広がっていたといいます。

黒マスクは、白マスクよりは全体的に見ると装着率が高いわけではないのですが、若者が多い場になると途端に着けている方が多くなる印象があります。

▼なぜ黒マスクは「黒い」のか?

実はこの黒マスクの色は「炭の色」で黒くなっているようです。もちろん炭の色だけで真っ黒になっているわけではないですが、「炭が入っている」ということに注目するとただ黒いだけというわけではなさそうです。

▼では、黒マスクにはどのようなメリットがあるのでしょう

★汚れがつきにきい

マスクを長時間使用していると表面につく汚れや黄ばみが気になってくるものです。一旦、バッグの中にしまった時などにちょっとした汚れがついたりすることもあります。さらに、化粧なども色移りしていきます。

使い捨てとはいえ、落ちたお化粧がマスクに色移りしてしまうのは、清潔には見えませんよね。その点黒マスクは、白マスクと比べて汚れが目立たない仕様なのだとか。

★脱臭・消臭効果がある

実は、黒マスクが黒い意味は、竹炭を使用しているからなんです。竹炭入りである黒マスクには、竹炭特有のパワーで脱臭・消臭・吸収・抗菌の4つの効果がパワーアップするんです。

今までの高機能な白マスクと比べても、ウィルス対策などその抗菌効果は損なわれていません。脱臭抗菌効果という機能性を含めて黒マスクを求める方が増えているのです。

★小顔効果がある

1 2